レシピサイトNadia

    熟成ローストポーク

    主菜

    熟成ローストポーク

    お気に入り

    243

    • 投稿日2020/04/01

    • 更新日2020/04/01

    • 調理時間60(熟成期間は除く)

    このレシピは豚肉にハーブ等を包み熟成させてうま味を引き出しています。強すぎないハーブの香りと熟成したお肉のうま味を存分にお楽しみいただけます。

    材料2人分

    • 豚肩ロース(ブロック)
      180g
    • フェンネル
      25g
    • にんにく
      1片
    • 塩コショウ
      適量

    作り方

    ポイント

    毎日キッチンペーパーを変えることで更に美味しい仕上がりになります。 また、フェンネル以外のハーブでも代用可能です。 ローズマリーのような香りが強いハーブの場合は大さじ1をお肉にすり込んでから熟成してください。 バジルやローリエやタイムやセージ等、お好みのハーブでお作りいただけます。

    • 豚肩ロース(ブロック)に塩コショウをふり、スライスしたにんにくをのせフェンネルで包みます。キッチンペーパーでくるみ、ラップをして3日間冷蔵庫で熟成させます。

      工程写真
    • 1

      熟成させた豚肩ロース(ブロック)を常温に戻します。

      工程写真
    • 2

      フェンネルとにんにくは取り除き、フライパンで焼き色を付けます。その時に油は使用しません。 オーブンは180度に予熱をしましょう。

      工程写真
    • 3

      オーブンで18分焼き、焼き終わったらアルミホイルをかぶせオーブンの中で15分置きます。 薄く切り完成です。

      工程写真
    レシピID

    388890

    「オーブン」の基礎

    「バジル」の基礎

    「にんにく」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    ハーブ料理家 白山美奈子
    Artist

    ハーブ料理家 白山美奈子

    メディカルハーブセラピスト ハーブコーディネーター 漢方コーディネ―ター 食品衛生責任者 *埼玉わっしょい大使2022 *ネクストフーディスト5期生 *ARAS杉皮シリーズアンバサダー *アメリカン・ポーク2022アンバサダー cafeのレシピ開発、アプリのレシピ開発、情報誌等レシピ掲載 20代の時、ハーブ料理やハーブティーで体調改善 日々ハーブを使用した空間や食事を思索しています 料理下手を独学で克服  「栄養価の高い」「お洒落」「日本の四季に合わせた旬の季節の食材」を使う「ハーブレシピ」を考案しています。

    「料理家」という働き方 Artist History