レシピサイトNadia
    副菜

    鶏肉と野菜の白だしジュレ

    • 投稿日2012/12/13

    • 更新日2012/12/13

    • 調理時間20(冷やす時間は除く)

    白だしで作る、お出汁の効いた簡単おしゃれな洋風の一皿。鶏肉のコラーゲンが固まってできた旨味たっぷりのジュレが、ぷりぷりのお肉と野菜によく絡みます。パンやワインといただいても美味しい、作り置きもできる便利な一品です。

    材料2人分~3人分

    • 鶏もも肉
      180g
    • じゃがいも
      120g
    • セロリ
      30g
    • 貝割れ大根
      適宜((※飾り用))
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • にんにく
      1片
    • 白ワイン
      大さじ1
    • A
      少々
    • A
      胡椒
      少々
    • A
      セージ(ドライ)
      小さじ1/4
    • A
      ローズマリー(ドライ)
      小さじ1/4
    • B
      大さじ5
    • B
      白だし
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ◆ジュレをたっぷり作りたい場合は、水分を多めに入れて長時間かけてコラーゲンを煮出します。またより透明感を出したい場合は、煮汁を漉してから冷やしても。

    • 1

      鶏もも肉は食べやすく大振りに切り、A 塩少々、胡椒少々、セージ(ドライ)小さじ1/4、ローズマリー(ドライ)小さじ1/4を揉み込んでおく。じゃがいもは皮を剥いて芽を取り、小さめの角切りに。セロリは筋を取り、斜め切りにする。にんにくは皮を剥いて芽を取り、包丁の腹で叩き潰す。

    • 2

      オリーブオイルとにんにくを火にかけ、オイルに香りを移したら、鶏肉を皮目から入れて強火で表面を焼き固める。

    • 3

      出てきた余分な油をキッチンペーパーで拭き取って、白ワインを振る。じゃがいもとセロリも加えて炒め合せる。

    • 4

      B 水大さじ5、白だし大さじ1を入れて蓋をし、そのまま弱火でじっくり中まで火を入れる。

    • 5

      4). を冷蔵庫で冷やし、食べる少し前に常温に戻す。お好みで貝割れ大根を飾っていただきます。

    レシピID

    2607

    質問

    作ってみた!

    こんな「ジュレ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「鶏もも肉」の基礎

    「セロリ」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    庭乃桃
    • Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家

    • 女子栄養大学食生活指導士

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士 / フードライター どこの国のお料理でも、 しみじみとおいしいものが好きです。 ○旬の食材、季節感を大切にしたおかず ○ひと鍋で作れる欧風家庭料理 ○簡単エスニック などを作っています。 企業向けレシピの開発や 食関連の書籍・コラムの執筆、 翻訳、講演など活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History