レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鮭とじゃがいもきのこの豆乳味噌スープ

汁物

鮭とじゃがいもきのこの豆乳味噌スープ
  • 投稿日2020/09/08

  • 調理時間15

秋鮭の美味しい季節に是非作りたいスープです。 味噌バター味が鮭やじゃがいもによく合いますよ! 鮭をバターで香ばしく焼いてから煮込むので臭みもなくコクもでてさらに美味しさアップです(*^^*) 普通のお鍋でも土鍋でも作れるようにレシピ載せています。 ※土鍋で作ると蓄熱調理ができるので電気代節約にもなります。

材料4人分

  • 生鮭
    2切れ
  • じゃがいも
    3個(350g)
  • 玉ねぎ
    1個(200g)
  • しめじ
    1パック
  • 豆乳(成分無調整)
    200ml
  • A
    400ml
  • A
    大さじ2
  • A
    和風顆粒だし
    小さじ1強
  • 味噌
    大さじ2
  • バター
    20g
  • 薄力粉
    適量
  • 粗挽き黒胡椒
    適量
  • パセリのみじん切り(あれば)
    適量

作り方

ポイント

●鮭をバターで香ばしく焼くことがポイントです。 ●豆乳を最後に加えたら煮立たせないようにしてください、分離してしまいますので注意して温めてください。 温め直す際も同じで煮立たせないようにしてください。 ●今回は、合わせ味噌を使用しました。 お手持ちのお味噌でお作りいただいて大丈夫です、分量は調整してみてくださいね。 ●お好みで豆乳を牛乳に変えていただいても大丈夫です。 酒粕を加えると簡単に粕汁もできます。

  • ○じゃがいもは4〜6等分に切る。 ○玉ねぎは薄切りにする。 ○しめじは石突きを落とし小房に分ける。 ○生鮭は3〜4等分に切る。

    工程写真
  • 1

    生鮭に薄力粉をまぶす。

    工程写真
  • 2

    鍋にバターを溶かし①を並べて入れ、表面に焼き目をつけ、いったん取り出す。

    工程写真
  • 3

    続けて同じ鍋にじゃがいも、玉ねぎ、しめじを加えさっと炒め合わせA 水400ml、酒大さじ2、和風顆粒だし小さじ1強を入れひと煮立ちさせ蓋をし弱火で10分ほど煮る。 ☆土鍋で作る場合 ※今回はbestpot 20㎝使用しています ひと煮立ちまでは同じ手順にし蓋をし火を止め蓄熱調理10分。 (電気代節約になりますよ)

    工程写真
  • 4

    ②を鍋にもどし味噌を溶き入れ豆乳(成分無調整)を加え、煮立つ直前で火を止める。

    工程写真
  • 5

    器に盛り、粗挽き黒胡椒、パセリのみじん切り(あれば)をふる。

    工程写真
レシピID

398183

「玉ねぎ」の基礎

「鮭」の基礎

「出汁」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

るみ
Artist

るみ

料理家。愛知県在住。2児の母。 著書📕【るみのささっと和食】 2022年5月31日出版(ワン・パブリッシング) Instagram @ru.ru_rumi 身近な食材や調味料を使ったお手軽簡単な和食ご飯、時短料理、名古屋めしを中心に発信しています。 子供達も成人し、現在はフルタイムで働いているのでできるだけ早く簡単に作れるレシピが中心。 今までの経験から作る我が家の毎日食べても飽きない和食がメインな食卓を皆さまにお届けできたらと思います。

「料理家」という働き方 Artist History