レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ボリューム満点!グリルチキンのおかずサラダ

主菜

ボリューム満点!グリルチキンのおかずサラダ
  • 投稿日2022/06/13

  • 調理時間15

お気に入りに追加

336

主菜にもなるボリューム満点のおかずサラダです。夏野菜をたくさん食べて夏バテを解消しましょう!パリパリのチキンが本当に美味しいのでぜひ作ってみてください♡ ○鶏肉にはたんぱく質やコラーゲンがたっぷりと含まれており、免疫力アップや肝機能を高めてくれたり、肌に潤いを与えてくれる働きがあります。 ○アボカドには冷え性改善、美肌、アンチエイジングに効果的なビタミンEや、脂肪燃焼をサポートしてくれるビタミンB2、むくみ解消に効果的なカリウムなどが豊富です。便秘解消の効果も期待できます。

材料2人分

  • 鶏もも肉
    1枚(250g)
  • アボカド
    2個
  • きゅうり
    2本
  • ミニトマト
    6個
  • 小さじ1/4
  • 粗挽き黒こしょう
    少々
  • オリーブオイル
    小さじ2
  • A
    粉チーズ
    大さじ1
  • A
    マヨネーズ
    大さじ2
  • A
    レモン汁
    大さじ1/2
  • A
    黒酢(酢)
    大さじ1/2
  • A
    オリーブオイル
    小さじ1
  • A
    はちみつ
    小さじ1
  • A
    おろしにんにく
    小さじ1/2
  • A
    粗挽き黒こしょう
    少々

作り方

ポイント

*アボカドは切ってすぐにレモン汁を振りかけておくと変色を防げます。 *鶏肉は皮目を下にして焼き始め、焼き目がつくまではとにかく触らないようにすると皮がパリパリに仕上がります。

  • 1

    鶏もも肉は白い筋と黄色っぽい脂肪をキッチンばさみ(または包丁)で取り除き、両面にまんべんなく塩、粗挽き黒こしょうをふりかける。

    工程写真
  • 2

    オリーブオイルを入れたフライパンを中火で熱し、1を皮目から焼いていく。焼き目がつくまではとにかく動かさない!

    工程写真
  • 3

    皮にパリッと焼き目がついたら裏返して弱火に。蓋をして6分ほど中に火が通るまで蒸し焼きにする。

    工程写真
  • 4

    鶏肉を焼いている間に・・・ アボカドは皮と種を取り、1cm角に切り、レモン汁少々(分量外)を振りかける。きゅうりはヘタを落とし、乱切りにする。ミニトマトはヘタを取り半分に切る。

    工程写真
  • 5

    ボウルにA 粉チーズ大さじ1、マヨネーズ大さじ2、レモン汁大さじ1/2、黒酢(酢)大さじ1/2、オリーブオイル小さじ1、はちみつ小さじ1、おろしにんにく小さじ1/2、粗挽き黒こしょう少々を入れよく混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 6

    5に4を加え、全体に味が馴染むように和える。

    工程写真
  • 7

    3をひと口大に切る。

    工程写真
  • 8

    器に6をのせ、グリルチキンをバランス良く盛りつける。

    工程写真
レシピID

438969

「鶏もも肉」の基礎

「きゅうり」の基礎

「アボカド」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

肉を使ったサラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

asuca
Artist

asuca

【食べて健康になるasucaキッチン】 スキューバダイビングインストラクターが作る健康的なレシピです☺︎ *スキューバダイビングインストラクター *潜水士 *元国際線客室乗務員 *料理研究家/上級食育アドバイザー *夫と保護猫3匹と南の島在住 好き嫌いの多いジャンクフード好きな夫のためにガッツリでもヘルシーなレシピや生活習慣病を改善するレシピなど、からだに良い食品を使って『食べて健康になる料理』を日々研究しています。 実際に、血圧が下がった!便秘が改善された!、脂質異常症(高脂血症)が治った!など嬉しいお言葉を頂いています。 アラフィフ夫の健康診断の数値も全て範囲内に収まっていて、医食同源を日々の食卓から感じています。 健康のために私は日頃から黒砂糖、黒酢、はちみつなどを料理に多く使っていますが、手に入らない方はご自宅でいつも使っている砂糖や酢で代用して頂ければと思います☺︎ 好き嫌いの多い家族がいて、でも健康でいてほしい、美味しいものを食べさせてあげたい、そんな思いを持っている方のお役に立てると嬉しいです♡

「料理家」という働き方 Artist History