イタリアのマンマの味♡二色使いのチャンベッローネ(パウンド)

60

2020.10.27

分類デザート

調理時間: 1時間 0分(準備時間10分+焼き時間50分)

ID 400596

Tsugumi

ローマ発 イタリア家庭料理の魅力をあなたにも

イタリアの家庭に必ずあるお菓子がこちらのチャンベッローネとクロスタータ。どちらも朝食にも出てくるほどの定番中の定番です。
朝はカプチーノと一緒に、15時には子どものおやつにとイタリアの家庭には欠かせないドルチェです。もちろんバールに行っても必ず置いてあります。家庭によりレシピはさまざまですが、我が家のチャンベッローネは甘さひかえめ。娘は自家製ジャムやヌテッラを乗せて食べていることも。笑

パウンドケーキ オーブン ケーキ パウンド型 オーブン オイル 牛乳 簡単時短 簡単レシピ レモン パーティー 朝食 子供に人気 イタリア料理 薄力粉 子供 簡単 ベーキングパウダー ドルチェ 作り置き イタリアン バター

このレシピをサイトに埋め込む

材料10人分(直径27cmのドーナツ型1台分)
4個
砂糖 150g
バター 50g
植物性オイル 100ml
牛乳 170ml
薄力粉 270g
ベーキングパウダー 8g
レモンの皮 1個分
カカオ 10g
作り方
Point!
カカオを入れずに単色でも美味しく仕上がります。

日本のご家庭でしたら、材料をすべて半量にしてパウンド型で焼いても良いと思います。

バターは無しでも可能です。その場合には植物性オイルを50ml 追加してください。ちなみに我が家では、自家製オリーブオイルを使用していますが、オイルはお好みで選んでくださいね。

ちなみにイタリアの通常の砂糖量はこちらのレシピの場合は200gとなっています。
  1. 卵、牛乳は常温に戻し、バターは溶かしておく。

    薄力粉とベーキングパウダーは混ぜ合わせてからふるう。

    ケーキ型にオイルを塗り、小麦粉をまぶしておく。

    オーブンを170度に予熱する。
  2. 大きめのボウルに卵を割り入れ、砂糖と一緒に混ぜ合わせる。
  3. 溶かしたバター、植物性オイル、牛乳を入れ混ぜ合わせる。
  4. 薄力粉とベーキングパウダーを数回に分けて入れ、最後にレモンの皮をすりおろしながら加える。
  5. ケーキ型に生地の7、8割を加え、残った生地にカカオを混ぜ合わせたものを、先ほどの生地の上にスポット的に入れ、箸や竹串などを使ってくるくると円を描くように軽く混ぜ合わせる。
  6. 170度のオーブンで50分焼く。
    オーブンから出した後は、しっかりと冷ましてから型から外す。
11 45
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    簡単×晩酌 (46) 子供×栗きんとん (21) 簡単レシピ×受験生 (15) 作り置き×ミネラル (11) 子供に人気×中華風おかず (10) バター×スーパーフード (5) パーティー×たい (5) 牛乳×切り干し大根 (5) レモン×松の実 (4) 簡単時短×焼きなす (4) イタリアン×黒オリーブ (3) イタリア料理×鶏ささ身 (3) オイル×黒こしょう (3) オーブン×がっつり (3) ケーキ×豆腐スイーツ (3) ドルチェ×簡単お菓子 (3) パウンドケーキ×黒砂糖 (3) パウンド型×簡単おやつ (3) ベーキングパウダー×麻辣 (3) 朝食×黒糖 (3) 薄力粉×食紅 (3)
    もっと見る

    「パウンドケーキ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは