練りごまがなくても大丈夫!キャベツも加えた、鶏むね肉の棒棒鶏

40

2021.01.16

分類副菜

調理時間: 40分

ID 404683

Kamada Minako

ちゃんとおいしいごはん

どうしても余ってしまうキャベツのせん切りを活用したくて、棒棒鶏に加えることに。キャベツの代わりに、きゅうり2本にしてもおいしくできます。

    材料4人分
    鶏むね肉 1枚
    きゅうり 1本
    キャベツ 2枚
    いりごま 大さじ2
    サラダ油 大さじ1
    小さじ1/2
    A
    しょうゆ 大さじ1
    A
    砂糖 大さじ1
    A
    小さじ1
    A
    味噌 小さじ1
    A
    すりごま 大さじ1
    作り方
    Point!
    鶏むね肉は、余熱で火を通すことでしっとり仕上がります。キャベツは塩もみすることで味の馴染みがよくなりますが、きゅうり2本の場合は塩もみなしでも。塩もみすることで、水分が抜け味馴染みがよくなるのでおススメです!
    ごまは、じっくりすって油を加えることで即席「練りごま」が出来上がります。
    練りごま大さじ1+ごま油大さじ1に変えてもおいしくできます。
    1. 鶏むね肉の皮を外す。
      きゅうりはななめ薄切りにした後、細くきる。
      キャベツはせん切りする。
    2. 鶏むね肉を沸騰したお湯に入れて、再度沸騰後中火で5分。その後火を止め、フタをして30分そのままにし、余熱で火を通す
    3. きゅうりとキャベツに塩をふりかけ、10分ほどおき、さっと水で洗って水気をしぼる
    4. いりごまをすり鉢ですり、ごまが動かなくなり、油分が出てくるまで30秒ほどする。そこにサラダ油を加えてさらにすり合わせる
    5. 3にA

      しょうゆ 大さじ1、砂糖 大さじ1、酢 小さじ1、味噌 小さじ1、すりごま 大さじ1

      を加えてまぜる
    6. 4のすり鉢にとりむね肉、きゅうり、キャベツを加えそのまま食卓に
    4 168
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「キャベツ 副菜 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。