レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

本格派・手作り豚まん。

主食

本格派・手作り豚まん。
  • 投稿日2017/11/15

  • 調理時間70

有名な豚まんを食べ歩いて、ようやく完成しました。 調味料も最小限! 家にある物で簡単に出来上がります。

材料8人分

  • ■皮の生地
  • B
    強力粉又は準強力粉
    250g
  • B
    砂糖
    50g
  • B
    5g
  • B
    牛乳(人肌位)
    150cc
  • B
    ドライイースト
    3g
  • B
    ラード
    15g
  • ■具材
  • 豚挽き肉
    200g
  • 玉ねぎ
    100g
  • A
    片栗粉
    大さじ1/2(7g)
  • A
    醤油
    大さじ1(約15g)
  • A
    二つまみ
  • A
    酒(あれば紹興酒)
    大さじ1(11g)
  • A
    砂糖
    小さじ1(5g)
  • A
    白胡椒
    少々(きつ目)
  • A
    生姜のすりおろし
    5g
  • A
    ごま油
    大さじ1(14g)

作り方

ポイント

生地の一個辺りの分量は、約60gです。 パンとちがって、一生懸命捏ねなくても大丈夫です。 牛乳が150cc(今回の分量)ならばふんわりと、120ccならばもっちりと仕上がります。 お好みで増減して下さい。

  • 1

    皮を作ります。 ボウルに皮B 強力粉又は準強力粉250g、砂糖50g、塩5g、牛乳(人肌位)150cc、ドライイースト3g、ラード15gの材料を入れて粉気が無くなる位までカード等でよく混ぜておく。 ボウルにラップをして、35度位の所で1時間位置いて発酵させる。 もしくはオーブンで35度の45分発酵させる。

    工程写真
  • 2

    具材を作ります。 玉ねぎはみじん切りにする。

    工程写真
  • 3

    別のボウルに豚挽き肉と切っておいた玉ねぎ、A 片栗粉大さじ1/2(7g)、醤油大さじ1(約15g)、塩二つまみ、酒(あれば紹興酒)大さじ1(11g)、砂糖小さじ1(5g)、白胡椒少々(きつ目)、生姜のすりおろし5g、ごま油大さじ1(14g)を入れてよく混ぜる。

    工程写真
  • 4

    皮の生地を8等分にする。 めん棒等で薄くのばす。 生地が柔らかくてべたつきやすいので、打ち粉(分量外)をして下さい。

    工程写真
  • 5

    皮に具材を入れて包み込む。 蒸篭に並べる。

    工程写真
  • 6

    鍋にお湯を沸かし、蒸気が上がったら蒸篭をのせて強火で10~12分位蒸す。

    工程写真
レシピID

210815

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

中華料理」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

きよみんーむぅ
Artist

きよみんーむぅ

料理作りは食べてくれる人への『愛情』と、こよなく白米を愛する自分自身の『食い気』。 手軽に、簡単に、美味しく!をモットーに皆様に作って頂けるレシピを考えてます。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History