レシピサイトNadia
    副菜

    冷凍ナスの焼きナス風♫とろとろ簡単煮浸し

    • 投稿日2020/01/19

    • 更新日2020/01/19

    • 調理時間10(冷凍時間を除く)

    とろとろの焼きなす風煮浸しを簡単に楽しめます。電子レンジでナスを加熱することで、とろとろになり、それを冷凍しておきます。この冷凍ナスを使えば、簡単にいつでもとろとろナスを楽しめます♫

    材料1人分

    • ナス(中ぐらい)
      2本(約200g)
    • めんつゆ(ストレート、濃縮タイプは希釈したもの)
      50ml
    • おろし生姜(チューブ)
      小さじ1
    • かつお節
      適量

    作り方

    ポイント

    ナスは生のまま冷凍すると、解凍した時に硬くなりコリコリとした食感になります。とろとろのナスの食感を楽しみたい場合は、加熱してから冷凍しましょう。 電子レンジで加熱する場合は、2本の方がおすすめ。4本は加熱ムラが起きやすいので注意してください。 一番美味しいのはナスを油で揚げて、それを冷凍です。

    • ナス(中ぐらい)のがくの部分を切り落として、水洗いする。

      工程写真
    • 1

      耐熱皿(平皿)にナスを並べる。電子レンジで加熱するときに、水分があった方が良いので、ナスは洗った水がついたままお皿にのせる。さらに全体にラップをかける。 (写真は4本の場合)

      工程写真
    • 2

      電子レンジで加熱する。 2本の場合:600W 2分30秒くらい。 4本の場合:600W 4分くらい。 ナスの大きさや量で加熱時間は変わるので、加熱時間は様子を見ながら調節する。大きいナスは適度にサイズをカットする。

      工程写真
    • 3

      電子レンジから取り出したら、ラップを外して、そのまま放置して粗熱を取る。

      工程写真
    • 4

      粗熱をとったら、ラップをせずにジップロックに入れて、空気を抜いて冷凍する。

      工程写真
    • 5

      冷凍ナスはジップロックの口を少し開けて、電子レンジで加熱する。 2本の場合:600W 2分30秒くらい。 4本の場合:600W 3分くらい。 しっかり温める必要はないので、ちょっと冷たいくらいでOK。

      工程写真
    • 6

      解凍したらジップロックの中に、 めんつゆ(ストレート、濃縮タイプは希釈したもの)とおろし生姜(チューブ)を入れる。 めんつゆの代わりに醤油でもOK。

      工程写真
    • 7

      常温で10分くらい放置して、味を染み込ませる。

      工程写真
    • 8

      お皿に盛り付けて、かつお節を振りかけたら完成!

      工程写真
    レシピID

    385008

    質問

    作ってみた!

    「煮浸し」の基本レシピ・作り方

    こんな「煮浸し」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「なす」の基礎

    「めんつゆ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    冷凍王子❄︎西川剛史
    • Artist

    冷凍王子❄︎西川剛史

    冷凍生活アドバイザー・冷凍食品専門家

    • 冷凍生活アドバイザー

    【著書】「いますぐ食べたい!冷凍食品の本(自由国民社)」 「冷凍王子の冷凍大全(サンマーク出版)」   【冷凍生活アドバイザー】として、「冷凍」を活かした手軽で健康的で豊かな食生活を提案。冷凍王子として数々のメディアに多数出演。 さらに家庭での冷凍テクニックを理論的に体系的に学べる資格講座として「冷凍生活アドバイザー養成講座」(日本野菜ソムリエ協会)を開講。   (テレビ出演実績) ・NHK「まる得マガジン」 ・TBS「マツコの知らない世界」 ・日本テレビ「ヒルナンデス!」 ・日本テレビ「ZIP!」 ・TBS「王様のブランチ」 ・フジテレビ「めざましテレビ」 など

    「料理家」という働き方 Artist History