レシピサイトNadia
    主菜

    えのきでシャキッと豆腐ふわふわ*シャキふわヘルシー豆腐つくね

    • 投稿日2020/11/02

    • 更新日2020/11/02

    • 調理時間20

    ★【えのきだけとお豆腐でかさ増し】 豚ひき肉200g・えのき150g・お豆腐150gでお肉よりえのきとお豆腐を多く入れてかさ増ししています。 ★えのきだけをたっぷり加えた《豚つくね》です。お豆腐のふわふわとえのき茸のシャキシャキが調和したおかずにもおつまみにもなる《豚つくね》です。 ★お弁当・作り置きにも最適!! 冷蔵庫で→3〜4日 冷凍は→3〜4週間 たまねぎから多少水が出ることがあります。この場合には小さめみじん切りで。

    材料4人分5cm の小判形13〜15個分

    • 豚ひき肉
      200g
    • A
      しょうゆ
      小さじ2
    • A
      砂糖
      小さじ2
    • A
      おろししょうが
      小さじ2
    • えのきだけ
      1パック(150g)
    • 長ねぎ
      1本(100g)
    • 片栗粉
      大さじ2
    • 絹ごし豆腐
      150g
    • 小麦粉
      大さじ2
    • サラダ油
      大さじ2
    • B
      しょうゆ
      大さじ2
    • B
      みりん
      大さじ1
    • B
      大さじ1
    • B
      砂糖
      大さじ1
    • 白炒りごま
      適量

    作り方

    ポイント

    ★つくねを作る際には手に水を付けるときれいに形が作れますよ^_^ ★この分量で12〜15個、1人3〜4個.作れます。お弁当用には小さくミートボールのようにしても良いですね。 ★【玉ねぎシャキッと豆腐つくね】 🆔391585 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/391585

    • *えのきだけはみじん切りにする。 *長ねぎはみじん切りする。

    • 1

      ボウルに豚ひき肉、A しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ2、おろししょうが小さじ2を入れての粘りが出るまでよく練る。 えのきだけ、長ねぎに片栗粉をまぶす。

      工程写真
    • 2

      ひき肉にえのきだけ、長ねぎ、絹ごし豆腐を加えてさらに練り、個数に分けて小さな俵型にして、表面に小麦粉をふる。

      工程写真
    • 3

      フライパンにサラダ油を中温に熱し、【2】の両面を焼き、B しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1、酒大さじ1、砂糖大さじ1を加えて照りが出るまで煮詰めて、つくねに絡める。

      工程写真
    • 4

      器に盛り、お好みで白炒りごまをふる。 お好みで卵黄を添える。

      工程写真
    • 5

      【玉ねぎシャキッとふわふわ豆腐つくね】 🆔 391585 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/391585

      工程写真
    レシピID

    400884

    質問

    作ってみた!

    • 小野加代
      小野加代

      2021/06/23 21:28

      豆腐は水切り不要ですか?また焼く前の丸めた状態で冷凍は可能ですか?

    こんな「つくね」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    「えのき」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    あーぴん(道添明子)
    • Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士

    • 栄養士

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 書籍📕『旬と野菜を愉しむあーぴんの絶品おかず』宝島社 2023年9月発売 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP・Nadia動画賞 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History