レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

さっぱりヘルシー!*夏野菜の水キムチ*

副菜

さっぱりヘルシー!*夏野菜の水キムチ*
  • 投稿日2019/06/26

  • 調理時間10(水切り時間、漬け時間を除く。)

夏野菜がたっぷりな水キムチ! 腸活!美肌!アンチエイジング!夏バテ予防に! 汁まで飲み干して下さいね^ ^ 乳酸発酵させると、ほんのり酸味がつきます。食べ頃はお好みでどうぞ^ ^ 薬膳効果 ☆きゅうり...体の余分な熱をとる。喉の渇きに、浮腫みに、高血圧に ☆パプリカ...体を温める。胃腸の働きを活発に、粘膜の保護、疲労回復、お肌の美白に、血液サラサラ効果、シミ予防、老化防止に  ☆ズッキーニ…熱を取り、潤いを補う。喉の渇きに、空咳に、イライラに、お腹の張りに、肌を潤し美肌にも効果的。

材料作りやすい分量

  • ズッキーニ
    2本
  • きゅうり
    2本
  • パプリカ
    赤1個 黄1個
  • 大さじ1
  • にんにく・生姜
    各1かけ
  • 鷹の爪
    2本
  • A
    1ℓ
  • A
    砂糖・塩
    各大さじ1
  • A
    片栗粉
    小さじ2

作り方

ポイント

気温によって熟成具合いが変わります。ちょうど良い酸味が出るように、常温に置く時間を調節してください。 冷蔵庫に入れた後、中々発酵しない場合は再度常温に置いてみて下さい。 日に日に味が変わります。1週間以内で食べ切って下さいね^ ^

  • ズッキーニ・きゅうり→2cmの輪切りにする。 パプリカ→2〜3cm角に切る。 にんにく・生姜→皮を剥き、千切りにする。 鷹の爪→半分に千切り種を抜いておく。

  • 1

    切った野菜に塩をまぶし、全体になじませ、1時間置く。

  • 2

    鍋にA 水1ℓ、砂糖・塩各大さじ1、片栗粉小さじ2を入れ、混ぜながら煮たて、粗熱を取る。

  • 3

    1をザルにあけ水気を切る。

  • 4

    3と、にんにく・生姜、鷹の爪を清潔な容器に入れ、2を注ぎ、常温で夏場は4〜5時間置いたら出来上がり!冷蔵庫に入れて保存します。

レシピID

377396

「にんにく」の基礎

「きゅうり」の基礎

「パプリカ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

松山絵美
Artist

松山絵美

11歳から6歳の4児ママです☆ 間違ったダイエットから心と身体を壊した自身の経験から、間違ったダイエットによる心への影響や食の大切さを伝えるべく、季節の食材を使ったヘルシーな料理を提案。身体も心も元気に楽しく美しくをモットーにしています。 忙しい日々、なるべく時間をかけず、簡単にお手軽な食材で作れるレシピを中心に、息抜きおつまみ、お友達と囲むおもてなし料理などもご紹介しています。 企業、メーカーのレシピ作成、開発。料理教室など。 また薬膳、チーズ、日本酒、ワイン、食と健康についての資格所有。 著書『4児ママ松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』が絶賛発売中。

「料理家」という働き方 Artist History