レシピサイトNadia
    主菜

    フライパンでローストチキン♬プロの焼き方『コールドスタート』

    • 投稿日2017/11/15

    • 更新日2017/11/15

    • 調理時間25

    肉好き集まれ〜プロの焼き方で、焼き縮み&生焼けをを防ぎます。 ( •ॢ◡-ॢ)-♡ <このレシピの生い立ち> 旦那様に教えていただきました。フライパンを温めないなんて、常識を覆す、まさかの焼き方!食べて納得♪( ´▽`)美味しい。テレビか何かで見たらしい。そんな時は速攻、自慢してくるねんな〜。

    材料

    • 骨つき鶏肉
      4本
    • オリーブオイル(サラダ油)
      大さじ1
    • ハーブソルト(クレイジーソルト)
      適宜

    作り方

    ポイント

    単純な行程ですが、説明をよく読んで、肉を常温に戻す。肉は開く。フライパンは余熱なし。重石を置く。ポイントを押さえておいしく焼いてね。

    • ☆骨つき鶏肉は焼く前に冷蔵庫から出して、常温に戻しておきます。

    • 1

      ☆骨にそって火が通りやすいように身を切ります。大きく開いて均一の厚みにする。フォークで突き刺して味を染み込みやすくする。

      工程写真
    • 2

      ハーブソルト(グレイシーソルト)又は、塩胡椒します。

      工程写真
    • 3

      ☆フライパンにオリーブオイルを入れて、鶏肉を入れてから火をつけます。この方法は焼き縮みを防ぎ、固くなりにくくする為。『コールドスタート』という焼き方。

      工程写真
    • 4

      ☆蓋をするのではなくて、お皿などで重石をします。鶏肉が縮んでこないようにする為。強めの中火で両面こんがり焼きます。

      工程写真
    • 5

      焼き色が付いたらひっくり返して焼き色が付くまで焼きます。骨のところの切れ目から焼けたかどうか見て下さい。焼き色が付いたら火を弱めて火が通るまで焼く。鶏肉が大きすぎたら蓋をして弱火でじっくり焼きます。

      工程写真
    • 6

      出来上がりです。チキンの持つところにキッチンペーパー、ホイルなど巻き、紙を巻いてリボンなどしたら可愛いよ。

      工程写真
    • 7

      ちなみに重石のお皿は、720gありました。この重さでお肉がちっちゃくならず、生のままの大きさキープして焼けるのです。

      工程写真
    • 8

      ウマ過ぎ꒰⁎˃ ॢꇴ ॢ˂⁎꒱➴ෆ⃛

      工程写真
    レシピID

    187492

    質問

    作ってみた!

    こんな「鶏肉料理」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「にんにく」の基礎

    「鶏もも肉」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    田村 りか
    • Artist

    田村 りか

    簡単料理研究家

    こらない簡単料理研究家。 子供の頃から料理本を見るのが大好きでした。 子育ての間の息抜きは、図書館でのレシピ本読破でした。 おばあちゃんの味、お母さんの味、私の味、子供達に伝えるべく レシピアップ。 命をつなぐもの、自分、家族、そして他人の命みんな大切にしたいと思います。

    「料理家」という働き方 Artist History