レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お料理上手に思われたい♡肉汁溢れる☆基本のハンバーグ☆コツ有

主食

お料理上手に思われたい♡肉汁溢れる☆基本のハンバーグ☆コツ有
  • 投稿日2020/02/26

  • 調理時間35(寝かす時間は除く)

ひき肉料理の決定版!!おうちで洋食屋さんのハンバーグが誰でも簡単に焼けます。主婦歴25年本気のハンバーグ*コツ満載レシピです。

材料4人分

  • 合挽き肉
    600g
  • 玉ねぎ
    1個(200g)
  • パン粉
    30g
  • 1個
  • 牛乳
    50ml
  • ハーブソルト
    小さじ1,5
  • オリーブオイル
    適宜
  • A
    赤ワイン
    大さじ4
  • A
    ケチャップ
    大さじ3
  • A
    ウスターソース
    大さじ4
  • A
    本みりん
    大さじ3
  • A
    大さじ3

作り方

ポイント

肉種を冷蔵庫で寝かせる事により、材料が一体となりまとめやすくなります。忙しい時や、晴れの日のメニューとしても時短で出来ます。成型は必ずキャッチボールして中の空気を抜く事。焼き時間はまず両面中火で焼き色をつけてから、あとは大きさによって弱火で火を通す。焼いている時に出る油はキッチンペーパーで拭きとり、ソースを作ると美味しく出来ますよ。

  • パン粉は牛乳と合わせてふやかしておきます。玉ねぎはみじん切りにしてオリーブオイル小さじ1入れてじっくり炒めます。炒めたらそのまま冷ましておきます。

    工程写真
  • 1

    合挽き肉にふやかしておいたパン粉、卵、ハーブソルトを入れて手で良くこねます。炒めた玉ねぎを入れて混ぜます。

    工程写真
  • 2

    良ーくこねたら、冷蔵庫に3時間以上入れて寝かせておきます。前日に仕込んでもよし!!

    工程写真
  • 3

    等分に分けたら、両手でキャッチボールして中の空気をきちんと抜きます。中央はくぼませます。手にはオリーブオイルを塗ってまとめるとやりやすい。キチンんと空気抜きが出来ていないと、ハンバーグが破けて肉汁が流出しちゃいます。

    工程写真
  • 4

    フライパンを熱して、オリーブオイルを小さじ1入れ、まとめた肉たねを焼きます。蓋をして中火で両面3分焼きます。弱火にしてさらに両面5分〜7分づつ焼きます。

    工程写真
  • 5

    余分な油はキッチンペーパーで拭き取ります。小さめにたくさん焼くなら弱火で両面3分づつ焼きます。

    工程写真
  • 6

    中まで十分、火が通ったら竹串を刺して確かめます。肉汁が透明で赤くなければ完成。お皿に盛りつけます。

  • 7

    ソースを作ります。グレービーソースが残るフライパンにA 赤ワイン大さじ4、ケチャップ大さじ3、ウスターソース大さじ4、本みりん大さじ3、水大さじ3を入れて熱します。アルコール分が飛んで、とろみがつけば出来上り。

    工程写真
レシピID

386487

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ハンバーグ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

田村 りか
Artist

田村 りか

こらない簡単料理研究家。兵庫県在住。2人の大学生の母。 子供の頃から料理本を見るのが大好きでした。 子育ての間の息抜きは、図書館でのレシピ本読破でした。 美味しい料理で愛情注ぎ、子供達は保育園から高校卒業まで 皆勤賞☆でした。私も頑張ったが子供達も頑張った14年間でした。 食育大切にしたいです。 人生折り返し地点を過ぎ、しみじみ料理って愛だと思います。 おばあちゃんの味、お母さんの味、私の味、子供達に伝えるべく レシピアップ。 命をつなぐもの、自分、家族、そして他人の命みんな大切にしたいと思います。

「料理家」という働き方 Artist History