【本気めし】しっとりやわらか甘辛チャーシュー。

150

2018.09.25

分類主菜

調理時間: 2時間 30分(豚肉の休ませ時間省く。)

ID 362116

奥山 まり

【ひとり暮らしを始めた君に送る!Mom's Recipe】

麺にも丼にも和え物にも使える基本のチャーシューは、作り置きしておきたいメニューのひとつ。
気分に合わせて、バラ肉にしてみたりもも肉にしてみたり、一緒に作っても◎。
仕上のタレで甘みを調整することで万能になる出来上がりまで待ち遠しい本気めし♪
せっかく時間をかけるなら……あっという間に消費されてしまうので、たっぷり作るのがおすすめです。

    材料

    4人分(丼にする時には3人分程度です。)
    豚・もも(バラ・ロースも可) 350g
    長ねぎ(青い部分) 2本
    小さじ1/3
    A
    にんにく 1片
    A
    しょうゆ 100cc
    A
    清酒 100cc
    A
    きび砂糖または甜菜糖 55cc
    A
    300cc
    本みりん 大さじ1

    作り方

    ポイント

    砂糖は、きび砂糖や甜菜糖で作るとコクが出ておいしいです。低カロリーシュガーでも同じようにできます。
    1. 豚・もも(バラ・ロースも可)は、全体をフォークで突きタコ糸で縛ります。
      ※あらかじめ縛ってあるものを使用する時も同様に。
    2. 塩をまぶしラップをして1時間休ませます。
    3. (1)をキッチンペーパーで水分をおさえ、フライパンに分量外の油大さじ1を入れ全体に焼き色を付けます。
    4. 厚手の鍋に豚肉を入れ、浸る量の水と長ねぎ(青い部分)を潰すように入れ強めの中火にかけます。沸騰したら灰汁を取り、蓋をずらして弱火で1時間煮ます。

      ※この工程で、塩分を抜いてしっかり煮込むことでやわらかく仕上がります。あれば生姜の皮を加えてください。
    5. 鍋を一度洗いA

      にんにく 1片、しょうゆ 100cc、清酒 100cc、きび砂糖または甜菜糖 55cc、水 300cc

      と豚肉を入れ、落とし蓋を蓋をして中火にかけます。沸騰したら蓋をずらし、ごく弱火にして1時間半煮込んで一度冷まします。

      ※煮卵を作る時には、火を止めた煮汁に一緒にお好みの硬さに茹でた卵を入れておくとできあがります。
    6. 残った煮汁に、本みりんを加えて半量程度、少しとろみを感じるくらいに煮詰めてかけて完成です。

      ※お好みで、砂糖を加えてください。
    8 128

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    チャーシュー フライパン たこ ネギ とろみ どんぶり にんにく 中華料理 作り置き 味醂 生姜 男子が大好き 豚肉 豚かたまり肉

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チャーシュー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは