お揚げと春野菜のマスタード卵サラダ

10

2020.04.22

分類副菜

調理時間: 10分

ID 388138

岩崎小百合

健康なカラダつくりに◎簡単ヘルシー家庭料理 

お揚げを使ったヘルシーかつ満足度の高いサラダレシピです。
唐揚げなどの揚げ物の副菜にもなりますが、サラダだけでも満足感があります。
お揚げの風味が春野菜とも相性が良くてサラダを引き立てます。

株式会社アサヒコの昔あげ

材料

2人分(2〜3人分)
2個
昔あげ(油揚げ) 1枚
ブロッコリー 1/3株(100g)
スナップエンドウ 6個(50g)
じゃがいも 中1個(100g)
A
ヨーグルト 大さじ3
A
粒マスタード 大さじ1
A
はちみつ 小さじ1
A
にんにく(おろし) 小さじ1
A
オリーブ油 大さじ1

作り方

ポイント

茹で野菜は別々に茹でると手間ですので、いっぺんに茹でています。
じゃがいもは通常切った大きさにもよりますが8分から10分で茹で上がります。
よって6分から7分からの段階でブロッコリーとスナップエンドウを加えると
ベストタイミングで茹であがります。
ドレッシングはにんにくを入れましたが、お好みによってはにんにくは無しでも良いです。
アンチョビーも相性が良いです。
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. 卵は水から茹で、沸騰したら弱火で8分。火を止めて水にさらし、半熟卵を作る。昔あげ(油揚げ)はペーパーで軽く押さえながら油を拭き取る。
  2. 昔あげ(油揚げ)は横半分に切り、さらに6等分にする。ブロッコリーは小さめの小房に分け、スナップエンドウは筋を取っておく。じゃがいもは一口大ほどの食べやすい大きさに切る。茹でた卵は4等分のくし形に切る。
  3. 鍋にじゃがいもとたっぷりの水、塩小さじ1(分量外)を入れ、強火にかけて沸騰したら火を弱めて6分茹でる。ブロッコリー、スナップエンドウも加えてさらに2分ほど茹で、ザルにあげる。茹であがったスナップエンドウは半分に切る。
  4. 昔あげはアルミホイルの上にのせ、トースターで表面がカリッとするまで焼く。
  5. ボウルに全ての材料とA

    ヨーグルト 大さじ3、粒マスタード 大さじ1、はちみつ 小さじ1、にんにく(おろし) 小さじ1、オリーブ油 大さじ1

    を加えて混ぜ合わせる。
17 49

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは