レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

台湾屋台の味!胡椒餅(フージャオピン)

主食

台湾屋台の味!胡椒餅(フージャオピン)
  • 投稿日2018/04/29

  • 調理時間70

台湾の大人気B級グルメをご家庭で!その名の通り「胡椒」がピリッと効いた台湾風の焼き肉まん「胡椒餅」。アレンジで花椒(ホワジャオ・中国山椒)を加えてさらにスパイシーに仕上げました。皮はパリッと、肉汁ジューシー!片手に胡椒餅、片手にビールを持ってお楽しみ下さい!

材料6人分6個分

  • 豚ひき肉
    150g
  • 白菜(みじん切り)
    50g
  • 青ネギ(小口切り)
    1束
  • 小さじ1/2
  • 白煎り胡麻
    適量
  • A
    にんにく(みじん切り)
    1片
  • A
    生姜(みじん切り)
    1片
  • A
    オイスターソース
    大さじ1
  • A
    醤油
    小さじ2
  • A
    小さじ1
  • A
    花椒粉・胡椒
    各小さじ1/2
  • A
    五香粉(ウーシャンフェン)
    少々
  • B
    強力粉
    150g
  • B
    薄力粉
    120g
  • B
    砂糖
    大さじ1
  • B
    ベーキングパウダー
    小さじ1
  • C
    ぬるま湯
    150ml
  • C
    サラダ油
    大さじ1

作り方

ポイント

・花椒粉が無ければその分を胡椒に代えて下さい。 ・肉餡に白菜を入れたら混ぜ過ぎないこと。余分な水分が白菜から出てきます。 ・生地を伸ばし過ぎて薄くなると包む時に破れやすくなるので注意。

  • 1

    【肉餡を作る】 ボウルに豚ひき肉を入れて塩をまぶし、粘り気が出るまでよく混ぜたら白菜(みじん切り)、A にんにく(みじん切り)1片、生姜(みじん切り)1片、オイスターソース大さじ1、醤油小さじ2、酒小さじ1、花椒粉・胡椒各小さじ1/2、五香粉(ウーシャンフェン)少々を加へ、全体が馴染む様に混ぜ、冷蔵庫で20分寝かせる。

    工程写真
  • 2

    【生地を作る】 B 強力粉150g、薄力粉120g、砂糖大さじ1、ベーキングパウダー小さじ1C ぬるま湯150ml、サラダ油大さじ1を少しずつ加え、全体がまとまるまでよく捏ね、直径4cm程度の棒状に伸ばし、6等分に切る。

    工程写真
  • 3

    【包む】 生地を薄く伸ばし、肉餡、青ネギ(小口切り)をのせ、生地のふちを伸ばしながら閉じる。

    工程写真
  • 4

    【焼く】 【3】の片面に少量の水をつけ、白煎り胡麻を付ける。220℃に余熱したオーブンにで30分焼いて完成!

    工程写真
レシピID

278416

「豚肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

中華料理」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

三浦ユーク
Artist

三浦ユーク

料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 メキシコ料理、沖縄料理、お酒にぴったりな肴や料理が得意ジャンル。ニッチな食材を使ったレシピ、手作り調味料にも力を入れています。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。

「料理家」という働き方 Artist History