レシピサイトNadia

    【常備菜】冷えに!かぼちゃと油揚げのジンジャーきんぴら

    【常備菜】冷えに!かぼちゃと油揚げのジンジャーきんぴら

    お気に入り

    397

    • 投稿日2015/01/24

    • 更新日2015/01/24

    • 調理時間10

    あっという間にできる常備菜。 味の染み込んだ油揚げとかぼちゃが美味!血行を改善するビタミンEがたっぷりで冷え解消に。カロテンも豊富で、風邪予防・美肌効果も期待。

    材料2人分

    • かぼちゃ
      100g
    • にんじん
      1/2本(80g)
    • 油揚げ
      小さじ2枚
    • ごま油
      小さじ1
    • A
      醤油
      小さじ2
    • A
      酒・みりん
      各大さじ1
    • A
      しょうが(すりおろし)
      小さじ1/2
    • 細ねぎ(細いもの)
      3本

    作り方

    ポイント

    かぼちゃとにんじんはレンジで火を通し、合わせるだけなので時短! 油揚げは新しいものを使えば油抜きしなくて大丈夫です。

    • 1

      かぼちゃは8mm厚さ、にんじんは5mm厚さのいちょう切りにし、耐熱皿に入れてラップをふんわりかけ、レンジ600wで3分加熱する。 油揚げは半分に切ってから、細切りにする。 青ねぎは3cm長さに切る。

    • 2

      フライパンにごま油と油揚げを入れて炒める。

    • 3

      1のかぼちゃとにんじんも加えて、さっと炒める。 一旦火を弱めて、あらかじめ混ぜておいたAを加え、からめる。

      工程写真
    • 4

      青ねぎを加えさっと炒める。

      工程写真
    レシピID

    121742

    「油揚げ」の基礎

    「にんじん」の基礎

    「かぼちゃ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    河埜 玲子
    Artist

    河埜 玲子

    医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

    「料理家」という働き方 Artist History