レシピサイトNadia

    塩サバと新じゃがの甘辛炒め【作り置き】

    主菜

    塩サバと新じゃがの甘辛炒め【作り置き】

    お気に入り

    55

    • 投稿日2019/04/03

    • 調理時間10

    塩サバは香ばしく、もっちりとした新じゃがと良くあい、甘辛い味付けでご飯が進みます。 新じゃがを炒めて塩サバを加えて焼き、 後は合わせ調味料を加えて絡めるだけ。 ピーマンは先にごま油でサッと炒めると、 時間が経っても色鮮やかな緑色を保つ事ができます。 合わせる副菜は、肉野菜炒めや卵料理などがオススメです。

    材料2人分

    • 塩サバ
      片身1枚
    • 新じゃが
      2個(150g)
    • ピーマン
      2個
    • ごま油
      小さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      酒・みりん・醤油
      各大さじ1

    作り方

    ポイント

    ・塩サバを加えたら炒めるのではなく、上下を返すように焼いて下さい (菜箸で触り過ぎると、塩サバの身が崩れてしまいます)

    • 1

      新じゃがは良く洗い細切り、ピーマンは種を取り除き細切り、塩サバも細切りにする。A 砂糖小さじ1、酒・みりん・醤油各大さじ1を混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 2

      フライパンにごま油をひき中火で熱し、 ピーマンを入れサッと炒めたら取り出し、 新じゃがを入れ2分炒める。

      工程写真
    • 3

      塩サバを加え焼き、塩サバに火が通ったらA 砂糖小さじ1、酒・みりん・醤油各大さじ1を加えフライパンをゆすりながら絡め火を止めて、ピーマンを加える。

      工程写真
    • 4

      ・保存容器に入れ冷蔵保存で2日

    レシピID

    374269

    「さば」の基礎

    「ピーマン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    新じゃがいも」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    鈴木美鈴
    Artist

    鈴木美鈴

    料理研究家。 【著書・盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず】 Nadia Artist。 料理コンテストにて多数受賞歴あり。 Web、雑誌、企業様、食品メーカー様へレシピ提供、監修、掲載、撮影、 スタイリングコラム、執筆など幅広い活動をさせていただいております。 レシピのコンセプトは、「素材をいかしたココロとカラダにやさしい料理」 だしを使った本格的なレシピから、身近な食材で簡単に作るレシピまで、 幅広いレシピでどなた様にもご対応できるようにさせていただいております

    「料理家」という働き方 Artist History