残り物に福がある☆幸福散らし寿司風

50

2016.09.12

分類主食

調理時間: 50分

ID 135920

吉村ルネ

アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ


おせち料理が残ってしまった酢レンコンやゴボウなどに、さっと塩ゆでのきぬさやが春を入れて『残り物には福がある。』の幸福チラシ寿司です。大変美味しいと家族に喜ばれました。

    材料

    4人分
    1と1/2カップ
    1と1/カップ弱
    ☆白だし 30cc
    ☆米酢 20cc
    ☆蜂蜜 小さじ2
    紅白なます 適量100g
    酢レンコン 適量5枚
    伊達巻 適量2~3枚
    煮しめのしいたけ 3枚余っただけ
    煮しめのごぼう 3本余っただけ
    日の出えび 残った分量
    蒲鉾 残った分量

    作り方

    ポイント

    "ポイントがないぐらい簡単です。
    この他、適した残り物のおせち料理は、数の子、煮しめの人参、菊かぶといった酢の物です。"
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 分量の水でご飯を炊く。寿司風ですので、新米の場合は水を少な目に。古米は同量に。炊けたら飯台に入れて☆印をかけて混ぜる。
    2. 団扇で仰ぎながらご飯を切るように酢飯風に混ぜる。☆印は混ぜておく。蜂蜜を溶かす場合は耐熱に入れ500wで15秒加熱。
    3. 紅白なますはそのままでもよいですし、細かく切ってもよい。酢レンコンは大きさにより、4~8等分に切って5ミリ幅に薄く切る。
    4. 伊達巻は1センチ角切り。かまぼこも小さめに切る。
    5. 日の出海老は殻を剥いて1センチ幅に切る。煮しめの椎茸は薄く切るって細かく切る。煮しめのごぼうは5ミリ幅の輪切り。
    6. ③~⑤を寿司飯に混ぜ合わせる。
    0 12

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ちらし寿司 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは