Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】

    とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】 3分前

    209人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. カリッともちっと美味しい♪ニラキムチーズチヂミ

    カリッともちっと美味しい♪ニラキムチーズチヂミ 3分前

    120人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. むね肉de味噌漬けチキン【#作り置き#冷凍保存#マヨ不使用】

    むね肉de味噌漬けチキン【#作り置き#冷凍保存#マヨ不使用】 9分前

    173人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 鶏と大根のオイスター味噌煮込み。

    鶏と大根のオイスター味噌煮込み。 14分前

    119人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 大量消費☆大根と厚切りベーコンのごま油炒め

    大量消費☆大根と厚切りベーコンのごま油炒め 16分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

梅つゆで食べる長芋たんざく☆作り置き

5
おつまみの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.11.20

分類副菜

調理時間: 5分(冷蔵庫で冷やす時間は省く)

ID368543

横田 尋香/ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

梅のさっぱりとした味で食べる長芋たんざく。
お酒のおつまみや、お鍋のおとも、箸休めにぴったり。

お好みですが、わさびやゆずこしょうにもよく合いますょ。

おつまみ 梅干し ヘルシー もう一品のおかず・小鉢 箸休め 時短 野菜のおかず シニア お手軽 醤油 アイデア料理 日本酒に合うおつまみ しいたけ 長いも 簡単 子供 和食 おつまみ 作り置き

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
長芋 80g
A
しいたけ 1個
A
梅干し 2個(梅かつお)
A
100ml(またはだし汁)
醤油 小さじ2
作り方
Point!
かつお梅を使用していますが、お好みの梅で構いません。ただし、固い梅より柔らかいものの方が作りやすいです。 食べるときに薄く感じるようであればお醤油を回しかけてください。作ったその場より、時間を置いた方が味がしみ込みます。
  1. 長芋は皮をピーラー等でむき、1cm幅ほどに切って器にいれておく。
    しいたけは軸をとり、薄くスライスする。
    梅干しは種を取り除く。
  2. 鍋にA

    しいたけ 1個、梅干し 2個、水 100ml

    を入れてひと煮立ちさせる。
  3. 醤油で調味し、弱火で3分ほど煮詰める。
  4. 長芋の上に熱々のつゆを注いだらそのまま粗熱をとり、ラップをして冷蔵庫で冷やす。
0 16
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×冷凍うどん (19) ヘルシー×遠足 (13) 子供×熱中症 (11) 時短×さば水煮 (10) シニア×無調整豆乳 (9) アイデア料理×シャーベット (6) おつまみ×せり (5) 作り置き×ボリューム煮物 (4) お手軽×鶏肉料理 (3) しいたけ×麹 (3) もう一品のおかず・小鉢×麺類 (3) 和食×えのき茸 (3) 日本酒に合うおつまみ×鶏モモ肉 (3) 梅干し×鶏肉料理 (3) 箸休め×鶏ガラスープの素 (3) 醤油×鶏手羽先 (3) 野菜のおかず×STAUB (3) 長いも×鶏胸肉 (3)
もっと見る

「長芋 作り置き 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents