Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. もぉたまらん(笑)悶絶♡ブロッコリー南蛮のタルタルソース♡

    もぉたまらん(笑)悶絶♡ブロッコリー南蛮のタルタルソース♡ 2分前

    130人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】

    豚キャベツの香味だれ【#簡単#包丁不要#万能だれ】 5分前

    124人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. レンジで*栄養満点*小松菜とツナの胡麻和え

    レンジで*栄養満点*小松菜とツナの胡麻和え 5分前

    116人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. ホットケーキミックスで作るチーズケーキ

    ホットケーキミックスで作るチーズケーキ 8分前

    117人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. キャベツと油揚げのポン酢南蛮【#作り置き#大量消費】

    キャベツと油揚げのポン酢南蛮【#作り置き#大量消費】 9分前

    158人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

簡単!お事汁

30

2014.03.15

分類

調理時間: 30分

ID114201

高箸 ちほ

ご主人のチカラを引き出すレシピ専門家 高箸ちほ

お事汁は「2月8日(事始め)に食べる農作物たっぷりのお味噌汁」のこと。味噌仕立てのけんちん汁です♪

みそ汁 豆腐 シニア 大根 ヘルシー 里いも おふくろの味

このレシピをサイトに埋め込む

材料(3~4人分)
大根 100g
人参 1/4本
ごぼう 1/2本
木綿豆腐 小1丁
こんにゃく 小1枚
里芋 4個
長ネギ 1/2本
だし汁 4カップ
味噌 大さじ4
作り方
Point!
お事汁はm別名「六質汁(むしつじる)」とも呼ばれ、大根、人参、芋、ごぼう、こんにゃく、小豆の六種類のお味噌汁ですが、農作物であれば特に具材は決められていないので、お好みでどうぞ!
  1. 大根はいちょう切り、人参は半月切りにする。ごぼうは洗って包丁の背で皮をこそげ落とし、ささがきにする。里芋はよく洗って皮を剥き、半月切りにする。長ネギは斜め切りにする。
  2. 豆腐は水を切っておく。こんにゃくは熱湯で2~3分茹でてアクを抜く。
  3. 鍋にだし汁、大根、人参、ごぼう、里芋を入れて火にかける。沸騰したら弱火にし、具に火が通るまで煮る。
  4. 味噌を溶かし入れ、豆腐とこんにゃくを一口大にちぎって加える。長ネギを加えてさっと煮て完成!
9 21
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  2. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  3. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  4. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  5. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  6. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  7. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
  8. PR 【PR】スロージューサー1台で食事の幅が広がる!
    スロージューサー1台で食事の幅が広がる! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ラディッシュ (14) シニア×ゆであずき (9) おふくろの味×黒砂糖 (3) みそ汁×鶏肉 (3) 大根×STAUB (3) 豆腐×黒蜜 (3) 里いも×韓国 (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents