レシピサイトNadia

    豚こま肉で*肉詰め大根のとろ〜り餡掛け

    主菜

    豚こま肉で*肉詰め大根のとろ〜り餡掛け

    お気に入り

    184

    • 投稿日2019/03/14

    • 調理時間35

    大根の真ん中に豚こま肉を詰めた大根の肉詰めです♪ 作り方は簡単! 大根の真ん中に穴を開けて下味を付けた豚こま肉を詰めてレンジで加熱→お鍋で煮込み→煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけて餡にしてかけるだけ! 時間は少しかかりますが、レンジに入れている時と煮込んでいる時は放ったらかしておくだけなので楽チンに出来ますよ! 真ん中にお肉を詰めているので大根が柔らかくなるのが早くて旨味もたっぷり♡ 子供も大喜びで食べてくれます♡ 普段のおかずや作り置き、ちょっとしたおもてなしにもぴったりです♪ 大根大量消費出来ますよ!

    材料4人分

    • 大根
      1/2本(大根の大きさで調整して下さい)
    • 豚こま肉
      200g(大根の分量で調整して下さい)
    • A
      醤油
      大さじ1
    • A
      生姜チューブ
      3〜5cm位
    • 片栗粉
      大さじ2
    • 100cc
    • B
      200cc
    • B
      麺つゆ
      大さじ2
    • B
      醤油
      大さじ2
    • B
      料理酒
      大さじ2
    • B
      みりん
      大さじ2
    • C
      片栗粉
      大さじ1
    • C
      大さじ1〜2(ダマになるのが怖い方は水多めで作って下さい)

    作り方

    ポイント

    ○水溶き片栗粉を早めに合わせておくことでダマになるのを防ぎます。 ○大根の太さ、大きさで大根の分量、お肉の分量が変わってきます。様子を見て調整して下さい。 ○大根の穴の大きさで豚肉の分量と煮込んだ時に大根が柔らかくなる時間が変わってきます。様子を見て煮込み時間は調整して下さい。 ○あまり強火だと煮汁が無くなるので注意して下さい。あまりにも煮汁が減ってきたら水を足して下さい。味を見て調整は足して下さいね。 ○レンジ800Wでチンしました。沸騰すると水が吹きこぼれたり器が熱くなるので火傷しないように注意して下さいね。 ○煮汁が冷めていく時に大根に味が染み込むので、時間がある時は大根が柔らかくなったら火を止めて10分位置いて味を染み込ませて下さい。 ○麺つゆは3倍濃縮を使用しています。

    • ○ビニール袋に豚こま肉とA 醤油大さじ1、生姜チューブ3〜5cm位を入れて揉み、全体に味が馴染んだら片栗粉を入れて振リます。 ○大根は2cm〜位の輪切りにして厚めに皮を剥きます。 ○C 片栗粉大さじ1、水大さじ1〜2を合わせて水溶き片栗粉を作っておきます。

      工程写真
    • 1

      大根の表面真ん中に包丁で○を書き、その丸の線に沿って包丁を大根の底まで差し込みます。大根の裏側の包丁の線に沿って包丁を入れ切込みを上下共しっかり入れたら、真ん中部分を指で押して抜きます(大根を抜く時は大根の細い方から太い方へ押して下さい。逆だと大根が割れてしまうので注意して下さいね)

      工程写真
    • 2

      大根を深さのある耐熱容器に並べ、大根の穴に豚こま肉をしっかり隙間なく詰めます。余った豚こま肉は丸めて肉団子にして一緒に入れて下さい。水を入れてラップしてレンジで8分〜10分加熱します。

      工程写真
    • 3

      鍋にレンジで加熱した大根(茹でた水も)とB 水200cc、麺つゆ大さじ2、醤油大さじ2、料理酒大さじ2、みりん大さじ2を入れて沸騰させ、沸騰したら火を弱めてアルミホイルなどで落し蓋をして20分〜大根が柔らかくなるまで煮込みます(途中で大根の上に煮汁をかけて味が染み込む様にして下さい)

      工程写真
    • 4

      大根が柔らかくなったら大根を器に取り、煮汁の味をみて濃ければ水を、薄ければ調味料を足して水溶き片栗粉でとろみをつけます。大根にたっぷり餡をかけてお好みでネギを散らして召し上がれ♪

      工程写真
    レシピID

    373552

    「豚肉」の基礎

    「大根」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    まこりんとペン子
    Artist

    まこりんとペン子

    頑張り過ぎずに出来る時短&節約ご飯 旬の食材やお手頃食材でスグ出来るあと1品 特別な食材や調味料を使わず、家にあるいつもの食材や調味料で簡単に作れる美味しい「毎日ご飯」&卵アレルギーの子供の為に卵無しで美味しいご飯。卵アレルギーがあっても無くても皆が一緒に美味しく食べられる『笑顔の一緒ご飯』を目指しています☺️ 👑Nadia2018新人賞 👑Nadia 酪農家を応援!今こそ牛乳を飲もう!食べよう!牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 👑Nadia×ヤマキ かつお節で野菜嫌いを克服コンテスト 「ヤマキ特別賞」 *日本ハム 第2回食物アレルギー対応食料理コンテスト「審査委員特別賞」 *うま味調味料活用コンテスト「しかない賞」 *明治おいしい牛乳家族が喜ぶ牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 *フジッコ よろこんぶおにぎりコンテスト 「グランプリ」 *BRITA BRIしゃぶコンテスト 「グランプリ」 *ラーマ 50周年ご当地トーストコンテスト 「近畿・四国部門 グランプリ」 その他多数受賞 【資格】 *栄養士 *上級食育アドバイザー *ベジタブル・フルーツアドバイザー *ショコラアドバイザー *環境アレルギーアドバイザー *マクロビオティックマイスター *マクロビオティックソムリエ *ローフードソムリエ *ファスティングソムリエ *練り切りアート認定講師

    「料理家」という働き方 Artist History