レシピサイトNadia

    絶品!驚きの美味しさ!豚こま肉ときゅうりのペペロンチーノ炒め

    主菜

    絶品!驚きの美味しさ!豚こま肉ときゅうりのペペロンチーノ炒め

    お気に入り

    345

    • 投稿日2019/04/14

    • 更新日2019/04/14

    • 調理時間10

    驚きの豚肉ときゅうりの炒め物です。 作り方は簡単! きゅうりの種を取って切ったら豚肉と炒めるだけ! 簡単なのにこれが本当に驚きの美味しさ♡ 騙されたと思ってぜひ1度試して欲しい超オススメの1品です♪ おかずやおつまみにもぴったり! きゅうりは炒めても本当に美味しいですよ! きゅうり大量消費にもどうぞ♡

    材料2人分2〜3人分

    • 豚こま肉
      150g位
    • きゅうり
      2〜3本
    • 塩(卓上塩使用)
      少々
    • オリーブ油
      大さじ1
    • 輪切り唐辛子
      お好みで適量
    • にんにく
      お好みで適量(ニンニクチューブや粗挽きガーリック、生ニンニクなど)
    • 塩コショウ
      適量
    • 粗挽きブラックペッパー
      お好みで適量

    作り方

    ポイント

    ○きゅうりの種があると水分が出るのと口当たりが悪くなるので種は取って下さい。あまりガリガリと取らずに軽くスプーンでスーッとこそげ取る位で大丈夫です。 ○ニンニクは生ニンニクでもニンニクチューブや粗挽きニンニクでもお好みで、生ニンニクの場合はスライスして豚肉を炒める前にオリーブ油で弱火で香りが出るまで炒めてから豚肉を入れて下さい。 ○きゅうりはあまり炒め過ぎず半分位火が通った位で仕上げて下さい。 ○出来たて熱々で食べるよりも冷めてから食べる方が美味しく食べられると思います。冷蔵庫で冷やすのでは無く室温で冷める位です。

    • きゅうりは洗ってヘタを切り落とし縦に半分に切ります。小さいスプーンで種を軽く取ります。 斜めに厚めに切り、塩(卓上塩使用)でサッサと軽く塩を振り少し置いて出て来た水分を拭き取ります(ここで1切れ食べて辛さを確認しておくと後の塩コショウの分量を調整しやすいです)

      工程写真
    • 1

      フライパンにオリーブ油を入れて豚こま肉、輪切り唐辛子、にんにくを入れて炒めます。蓋をして1分〜豚肉に火を通します。

      工程写真
    • 2

      きゅうりを入れて塩コショウしてきゅうりが少し色が変わってしんなりするまで炒めたら出来上がり♪お好みで粗挽きブラックペッパーをかけて召し上がれ♪熱々よりも少し冷めてからの方が美味しいですよ。

      工程写真
    レシピID

    374692

    「豚肉」の基礎

    「きゅうり」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「豚こま肉」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    まこりんとペン子
    Artist

    まこりんとペン子

    頑張り過ぎずに出来る時短&節約ご飯 旬の食材やお手頃食材でスグ出来るあと1品 特別な食材や調味料を使わず、家にあるいつもの食材や調味料で簡単に作れる美味しい「毎日ご飯」&卵アレルギーの子供の為に卵無しで美味しいご飯。卵アレルギーがあっても無くても皆が一緒に美味しく食べられる『笑顔の一緒ご飯』を目指しています☺️ 👑Nadia2018新人賞 👑Nadia 酪農家を応援!今こそ牛乳を飲もう!食べよう!牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 👑Nadia×ヤマキ かつお節で野菜嫌いを克服コンテスト「ヤマキ特別賞」 👑Nadia×フジッコ フジッコ蒸し豆で簡単アレンジレシピコンテスト「フジッコ賞」 👑Nadia2022.10「Nadia編集部賞」 👑Nadia2022.11「Nadia Monthly MVP」 *日本ハム 第2回食物アレルギー対応食料理コンテスト「審査委員特別賞」 *うま味調味料活用コンテスト「しかない賞」 *明治おいしい牛乳家族が喜ぶ牛乳レシピコンテスト 「グランプリ」 *フジッコ よろこんぶおにぎりコンテスト 「グランプリ」 *BRITA BRIしゃぶコンテスト 「グランプリ」 *ラーマ 50周年ご当地トーストコンテスト 「近畿・四国部門 グランプリ」 その他多数受賞 【資格】 *栄養士 *上級食育アドバイザー *ベジタブル・フルーツアドバイザー *ショコラアドバイザー *環境アレルギーアドバイザー *マクロビオティックマイスター *マクロビオティックソムリエ *ローフードソムリエ *ファスティングソムリエ *練り切りアート認定講師

    「料理家」という働き方 Artist History