レシピサイトNadia

    簡単時短♪市販プチパン活用のキッシュ風

    主食

    簡単時短♪市販プチパン活用のキッシュ風

    お気に入り

    101

    • 投稿日2020/01/07

    • 更新日2020/01/07

    • 調理時間10

    小さめひとりサイズのパンを使って、キッシュ風にしてみました。 生地いらず&取り分けいらず&時短調理!キッシュのちょっと面倒なところを省いて手軽に美味しく作れます。 朝ごはんや軽食におススメですよ♪

    材料2人分プチパン2個分

    • プチパン
      2個(こぶしサイズ位)
    • 1個
    • ほうれん草
      50g
    • ベーコン
      20g
    • 生クリームまたは牛乳
      大さじ1
    • オリーブオイル
      大さじ1/2
    • 塩こしょう
      適量
    • ピザ用チーズ
      ふたつかみ

    作り方

    ポイント

    写真のプチパンはプチブールを使っています。ロールパンなどでも作れます。 具材は他に玉ねぎやきのこ、アスパラ、ブロッコリ―など卵料理と相性のいいものなら何でもOKです。

    • プチパンは包丁やスプーンなどで軽く中身を取り出し、手やスプーンでぎゅっとおさえて具を入れる部分を作る。 (下に穴が開かない程度に包丁で1周切れ目を入れて中身をほじくり出すと楽です。取り出したパンはつまみ食いするか、こんがり焼いてクルトンにするのがおススメです。)

      工程写真
    • 1

      卵は溶いて生クリームまたは牛乳と合わせておく。 ほうれん草とベーコンは食べやすい大きさに切り、フライパンに入れて塩こしょうをふり軽く炒める。 (樹脂加工のフライパンじゃない場合は適量の油も入れて下さい。)

      工程写真
    • 2

      1のフライパンにオリーブオイルと溶いた卵を加えて大きく混ぜながら卵が固まりかけるところまで加熱する。 (余熱でも火が入っていくので固まりかけたらすぐに火を止めて下さい。)

      工程写真
    • 3

      プチパンに2の具を詰め、上にピザ用チーズをのせてトースターでチーズがこんがり焼けるまで加熱する。 (パンが焦げそうな場合はアルミホイルで下の部分だけ包んでください。)

      工程写真
    レシピID

    384085

    「生クリーム」の基礎

    「パン」の基礎

    「ほうれん草」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「キッシュ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小澤 朋子
    Artist

    小澤 朋子

    食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

    「料理家」という働き方 Artist History