レシピサイトNadia
    主菜

    さっぱり爽やか☆春野菜とえびのレモンクリーム春巻き

    • 投稿日2020/02/29

    • 更新日2020/02/29

    • 調理時間30

    立春の頃に新芽を出すものを具材にしていたことからこう呼ばれるようになったと言われる”春巻き”。 春の訪れを感じさせる新じゃが、新たまねぎ、春キャベツと、旨味たっぷりの海老を、レモンクリームで包み、パリッと香ばしく揚げました♪ シャキッと爽やか&クリーミィな味わいの、洋風春巻きです☆

    材料5人分10本分

    • 新じゃがいも
      1個
    • レモン汁
      大さじ1
    • 新たまねぎ、春キャベツ
      各50g(みじん切り)
    • むきえび
      70g
    • オリーブオイル
      小さじ1
    • A
      ホワイトソース(市販品)
      150g
    • A
      にんにく(チューブ)
      小さじ1/2
    • A
      塩こしょう
      少々
    • 春巻きの皮
      10枚
    • B
      小麦粉(薄力粉)、水
      各大さじ1
    • レモン(飾り用)
      1/2個
    • 揚げ油
      適量

    作り方

    ポイント

    ・具材は完全に冷ましてから巻きます。 ・具材には火が通っているので、皮の色がきつね色になってカラッと揚がったら取り出します。

    • 1

      新じゃがいもの皮をむき、一口サイズに切って耐熱皿に入れ、ラップをかけて5分加熱する(600W)。 レモン(飾り用)をくし切りする。

    • 2

      じゃがいもが熱いうちにフォークの背でつぶし、レモン汁を加えて混ぜ合わせる。

    • 3

      フライパンにオリーブオイルを熱してむきえびを炒め、両面焼き目がついたら新たまねぎ、春キャベツを加えて塩こしょうをふる。

    • 4

      2に3とA ホワイトソース(市販品)150g、にんにく(チューブ)小さじ1/2、塩こしょう少々を加えて混ぜ合わせ、冷ます。

    • 5

      冷ました具材を10等分し、1つ分を、ひし形に置いた春巻きの皮の半分より手前に置く。

      工程写真
    • 6

      手前からひと折りし、きゅっと引き寄せて形を整える。 ふちに、混ぜ合わせたB 小麦粉(薄力粉)、水各大さじ1を糊代わりに塗る。

      工程写真
    • 7

      左右を折り、自然にパタパタと巻く。(※ここできつく巻くと食感がサクッとせず、かたくなります。) 巻き終わりをしっかり閉じ、下にむけて置く。 これを10本分繰り返す。

      工程写真
    • 8

      170度の揚げ油でカリッと色よく揚げてペーパータオルの上に置き、油をきる。 半分に切ってお皿に盛り付け、レモンを添える。

    レシピID

    386728

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「にんにく」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    「レモン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    佐藤 加奈子(kaana57)
    • Artist

    佐藤 加奈子(kaana57)

    料理研究家

    関西在住。大学生の息子と2人暮らしをしています。 長年の専業主婦を経て数年前からフルタイム勤務に。 そこで改めて気付いた「簡単レシピ」の有り難さ。 限られた時間のなかでも、健康に気を遣いたい! そんな皆さまにバランスのとれた簡単レシピをお届けします。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことができれば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・認定ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッド講師ライセンス ・フードスタイリストBTC資格

    「料理家」という働き方 Artist History