シンプルが美味しい♪ふんわり絶品卵サンド

20

2021.01.04

分類主食

調理時間: 20分

ID 403290

佐藤 加奈子(kaana57)

◎身体の内から元気をサポートします◎

卵にマヨネーズや牛乳が入ることでふんわり仕上げ♪
シンプルで飽きのこないスクランブルエッグをはさんだ卵サンドです。

朝、昼、晩、夜食など、どのタイミングでも食べやすくて大人気!
ラップに包んで持ち運びやすく、お弁当や軽食にも喜ばれます。

    材料2人分(8個分)
    食パン(8枚切り) 4枚
    4個
    A
    マヨネーズ 小さじ1(4g)×2
    A
    生クリーム(牛乳でもOK) 大さじ2×2
    A
    (あれば)味の素Ⓡ 少々
    A
    2つまみ×2
    A
    こしょう 少々
    バター(マーガリンでもOK) 5g×2(卵炒め用)
    バター(マーガリンでもOK) 適量(パンに塗る用)
    粒マスタード、マヨネーズ 各小さじ1/2×4
    作り方
    Point!
    ・卵を半量ずつ調理することで加熱むらを防ぎ、ふんわり仕上げます。
    ・卵を焼く時の火加減は、強いとかたくなったり焦げる原因となり、弱いとトロトロ(ホテルのモーニングのような仕上がりで美味しいですがサンドイッチには不向き。)になるので、工程3に記載した適温の状態で調理してください。
    ・卵は余熱で火が通ることも考慮し、液体部分がなくなったらお皿に取り出します。
    ・粒マスタードは抜いてもOKです。
    ・パンの耳が気になる場合は最初に切っておきます。(卵をはさんでからでも大丈夫ですが、型崩れの原因になることも。)
    1. 食パン(8枚切り)の片面にバター(マーガリンでもOK)を薄く塗り、粒マスタード、マヨネーズも塗る。
    2. <卵は半量ずつ調理する>
      卵2個にA

      マヨネーズ 小さじ1(4g)×2、生クリーム(牛乳でもOK) 大さじ2×2、(あれば)味の素Ⓡ 少々、塩 2つまみ×2、こしょう 少々

      の半量を入れ、空気を抱き込ませるようにしてよく混ぜる。
    3. 卵焼き器にバターを熱して広げ、菜箸に少し卵をつけて落とす。
      卵がジュワッと膨らむように焼けたら適温、そのタイミングで卵を流し入れる。
    4. 周囲が固まったら大きくぐるっと混ぜる、を何度か繰り返し、液体部分がなくなったらすぐにお皿に取り出して冷ます。(工程2~4を再度行う。)
    5. 食パンのバター、粒マスタード、マヨネーズを塗った面にスクランブルエッグ(卵2個分)を広げ、厚みをととのえてもう1枚のパンではさむ。(これをもう1つ作る。)
    6. 2つのサンドイッチを重ね、ラップで包んで天板など適度な重しを10分程度のせて形を安定させる。
      ラップをはずし、1つずつパン切り包丁で対角線に沿って切る。(三角のサンドイッチ8個完成。)
    5 57
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サンドイッチ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。