レシピサイトNadia
    副菜

    トルティージャ ピンチョス

    • 投稿日2016/04/22

    • 更新日2016/04/22

    • 調理時間20

    ひと口大に切ってピンチョスにする以外にも、放射状に切ってケーキ風にするのもおすすめですよ。 卵焼き器を使うと、四角く焼けて厚みも出せるのでお手軽です。

    材料直径20cmのフライパン1台分

    • 4個
    • じゃがいも
      2個
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • ブロッコリー
      1/2株
    • にんにく
      1/2片
    • オリーブオイル
      適量
    • 塩、こしょう
      適量
    • オリーブ(種なし)
      適量

    作り方

    ポイント

    こんがりきつね色になるまで、弱火でじっくり加熱してくださいね。

    • 1

      玉ねぎは薄切りに。じゃがいもは縦半分に切り、3mmの薄切りにする。にんにくはみじん切りにし、ブロッコリーは小房に分け、塩ゆでにする。

      工程写真
    • 2

      大きいフライパンにオリーブオイル(大さじ2)とにんにくを熱し、玉ねぎとじゃがいもを透き通るまで炒める。塩(小さじ1/2)、こしょうをし、ふたをしてじゃがいもが柔らかくなるまでじっくりと蒸し焼きにする。

      工程写真
    • 3

      ボウルに卵を割り入れ、塩(小さじ1/2)を加えよく混ぜる。2と小さく割いたブロッコリーを加えて、混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 4

      20cmのフライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、3を流し入れる。周囲が固まってきたら軽く混ぜ合わせ、ふたをして弱火で10分加熱する。フライパンにお皿をかぶせてひっくり返し、裏面を2~3分焼く。2cm角に切り分け、半分に切ったオリーブとピックにさす。

      工程写真
    レシピID

    138418

    質問

    作ってみた!

    こんな「ピンチョス」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「ブロッコリー」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    北島真澄
    • Artist

    北島真澄

    野菜料理家

    • 野菜ソムリエプロ

    野菜料理家。 世田谷区の自宅キッチンにて野菜中心の料理教室Weekend Citronを主宰。 旬の野菜の美味しさや食べることの大切さを伝えている。 彩り豊かな季節のテーブルコーディネートと野菜の上手な活用法が評価され、 大手食品メーカーの商品開発、レシピ開発を多数担当。 その他、コラム執筆、レシピ監修、外部講師、フードコーディネートなど活動は多岐にわたる。 野菜ソムリエPro。 料理教室Weekend Citron は「楽しく!健康に!」をモットーに、作る人も食べる人も笑顔になれる「華やかで、ヘルシー、アイディア溢れる」料理を提案しています。 各国の料理を身近な食材でアレンジした、おもてなしのテーブル、作りやすくアイディア溢れる季節ごとのレシピが評判を呼び、1メニューにつき約20レッスン開催(定員8名さま)、多くの生徒さまにお越しいただく「予約の取れない料理教室」となる。

    「料理家」という働き方 Artist History