さんまとなすのコチュジャン蒲焼き丼

20

2015.10.05

分類主食

調理時間: 20分

ID 132123

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

脂ののった身のふっくらしたさんまに、とろけるなす。たまにはコチュジャンベースのピリ辛味で丼仕立てはいかがですか?食欲をそそる香り良い甘辛だれ、簡単なのにハマります!

    材料2人分
    ご飯 2人前
    さんま 2尾
    なす 1本
    白髪ねぎ 10cm分
    大葉 4枚
    小麦粉 適量
    大さじ1
    A
    コチュジャン 小さじ1.5
    A
    醤油 小さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    しょうが・おろし 1片分
    A
    にんにく・おろし 1片分
    A
    白ごま 小さじ1
    A
    大さじ1
    作り方
    Point!
    ◆火加減は中火くらいで。最後に合わせ調味料を加える時だけ少し火を弱めると、なめらかにたれがからみます。
    1. さんまは蒲焼き用に腹開きにして骨を取り、長さを半分に切る。
      塩を振って10分おき、洗って水けをよく拭く。
      なすはヘタを取ってひと口大の乱切りにし、濃いめの塩水(分量外)につけて
      10分おき、水けをよく拭く。
    2. フライパンに油を熱してなすを焼き、全面に焼き色がついたら一度取り出す。
    3. さんまの両面に茶こしで薄く小麦粉をはたき、残った油で皮目から入れて焼く。
      こんがり焼けたらひっくり返し、裏面も焼く。
    4. 火を弱めてよく混ぜ合わせたA

      コチュジャン 小さじ1.5、醤油 小さじ1、みりん 大さじ1、しょうが・おろし 1片分、にんにく・おろし 1片分、白ごま 小さじ1、水 大さじ1

      を入れてからめ、丼に盛ったご飯の上にさんまをのせる。
      残ったたれになすを入れてからめ、同様に盛り付ける。
    5. 白髪ねぎと千切りにした大葉を添えていただきます。
    18 42
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「さんま 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。