レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

新じゃが新玉ねぎで鶏じゃが

主菜

新じゃが新玉ねぎで鶏じゃが
  • 投稿日2022/06/10

  • 調理時間20

じゃがいもは皮の近くにビタミンがあり、カリウムも豊富です。 皮ごと食べれる新じゃがと、高たんぱく質の鶏肉をあわせました。 新玉ねぎの優しい甘さが美味しい主菜です。

材料4人分

  • 鶏もも肉
    大1枚(400g)
  • 新じゃがいも
    大2個(350g)
  • 新玉ねぎ
    大1個(300g)
  • 三つ葉
    5本(仕上げの飾り用)
  • だし汁
    200ml
  • 大さじ3
  • みりん
    大さじ3
  • しょうゆ
    大さじ3

作り方

ポイント

・鶏肉の余分な皮と黄色い脂肪は必ずカットする。 (鶏の脂でしつこくならず、カロリーダウンになります) ・新玉ねぎを切ったら、10分以上空気にさらし自然に水分をとばす。この方法で水分をとばすと甘さが増し美味しくなります。

  • ・新じゃがいもは皮つきのままきれいに洗いキッチンペーパーで拭く。 ・三つ葉は1cm幅くらいに切る。 ・オーブン用シートをフライパンの直径の大きさに切り、真ん中にハサミで直径2cmぐらいの穴をあけ落し蓋を作る。

  • 1

    鶏もも肉はキッチンバサミで、余分な皮をカットする。

    工程写真
  • 2

    鶏もも肉の黄色い脂肪もカットし、ひとくち大の大きさに切る。

    工程写真
  • 3

    新玉ねぎは皮をむき、芯をつけたまま6等分のくし形切りにする。

    工程写真
  • 4

    新じゃがいもを皮つきのまま半分に切り、1.5cm幅くらいの半月切りにする。

    工程写真
  • 5

    フライパンに、サラダ油大さじ1(分量外)を熱し、新じゃがを並べて焼き色を両面につける。

  • 6

    焼き色がついた新じゃがを端に寄せ鶏もも肉を皮目から焼く。

    工程写真
  • 7

    鶏もも肉の両面に焼き色がついたら新玉ねぎをのせる。

    工程写真
  • 8

    新玉ねぎをのせたら、酒、みりん、しょうゆ、だし汁の順に入れる。

    工程写真
  • 9

    中火で煮汁がグツグツとしてきたら、弱火にする。オーブン用シートで落し蓋をして10分煮る。

    工程写真
  • 10

    落し蓋をはずし、新じゃがいもに竹串を刺して火の通りを確認する。スッと刺すことができたら強火にし、3分煮て水分をとばす。

    工程写真
  • 11

    器に盛り三つ葉をのせる。

    工程写真
レシピID

437141

「鶏もも肉」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

森口 ゆり子
Artist

森口 ゆり子

フードコーディネーター/料理家 夫、小学生の息子2人の4人家族。 食べ継がれてきた家庭料理を基本に、食養生の考えを取り入れ、旬の食材や農産物を使った体にやさしく作りやすいレシピを心がけています。 【資格】 FCAJ認定フードコーディネーター3級 食生活アドバイザー 発酵食品ソムリエ

「料理家」という働き方 Artist History