Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮*

    *鶏もも肉ときのこのハニー粒マスタードクリーム煮* 13分前

    183人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 半熟仕立ての巾着卵。

    半熟仕立ての巾着卵。 16分前

    164人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 簡単!ご飯が止まらない!豚のにんにく焼き

    簡単!ご飯が止まらない!豚のにんにく焼き 21分前

    125人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡

    包丁不要♡混ぜて焼くだけ♡簡単激うま♡もやしの塩チーズ焼き♡ 39分前

    104人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 豚れんこんの特製ニラじょうゆ【#水さらし不要 #作り置き】

    豚れんこんの特製ニラじょうゆ【#水さらし不要 #作り置き】 1時間前

    156人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

サーモンちらしケーキ寿司

30
すしの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2017.02.14

分類主食

調理時間: 30分

ID145819

西山京子/ちょりママ

ちょりママのレシピルーム

ケーキ型で作るちらし寿司ケーキです。
純正ごま油の入った合わせだれで漬けた漬けサーモンは潤いもしっかり!中からは純正ごま油で焼いた風味豊かな甘めの炒り卵が出てきます。
トッピングを楽しんでみてください♪

すし 酢飯 ごま ちらし寿司 トッピング サーモン 刺身 きゅうり 純正ごま油 かどや製油 ごま油 フライパン
かどや製油株式会社

このレシピをブログで紹介する

材料4人分
酢飯 600g
香(かおり)いりごま(白) 適量
■漬けサーモン
サーモン(刺身用) 200g
A
純正ごま油 小さじ2
A
しょうゆ 小さじ2
A
砂糖 小さじ1
■炒り卵
3個
砂糖 大さじ1
塩、純正ごま油 各小さじ1/4
■スライス塩きゅうり
きゅうり 1本
少々
作り方
Point!
ケーキ型は15cmのものを使用してます。
  1. 1.具を作る。
    ■漬けサーモン
    サーモンは1.5cm角くらいに切り、Aを合わせてぴったりとラップをしてなじませる。冷蔵庫に入れて漬けておく。
  2. ■炒り卵
    卵、砂糖、塩、油を合わせて溶き混ぜる。フライパンにごま油をしいて中火で熱し、温まったら卵液を入れて菜箸で混ぜながら火を入れる。
  3. ■スライス塩きゅうり
    きゅうりはスライサーで縦長くスライスし、1%の塩水に5分程度浸して水気をきる。
  4. 15cmのデコ(ケーキ)型にラップをしき、側面にスライス塩きゅうりを敷き詰める。
  5. 半量の酢飯を広げ、炒り卵を広げる。残りの半量の酢飯を入れてラップをとじ、軽く押してなじませる。
  6. 裏返して型をぬき、表面に漬けサーモン、残りのスライス塩きゅうりを丸めて飾る。香(かおり)いりごま(白)を散らす。
21 67
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

かどや製油

似たレシピをさがす Similar Recipe

フライパン×切り餅 (8) 卵×ヨーロッパ (5) かどや製油×黒ごま油 (3) きゅうり×黒糖 (3) ごま×鯵 (3) ごま油×チーズ焼き (3) すし×鶏胸肉 (3) ちらし寿司×鮭 (3) サーモン×韓国 (3) トッピング×黒こしょう (3) 刺身×麺つゆ (3) 純正ごま油×餃子 (3) 酢飯×飾り巻き寿司 (3)
もっと見る

「かどや製油 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents