たらとじゃがいもの重ね焼き。コラトゥーラの香り。

20

2020.12.17

分類主菜

調理時間: 20分

ID 403211

高橋 春奈

1品で♬大人も子供も満足ごはん

コラトゥーラを使ったクリスマスにもぴったりなメニュー。
・コラトゥーラとは…南イタリアの伝統的な調味料で、カタクチイワシと塩のみで出来た魚醤。ナンプラーより癖がなく、醤油にも似た風味。茹でたてのパスタと和えるだけで美味しい。

たらとじゃがいもをフライパンで簡単に重ね焼きにして、味付けはオリーブオイルとコラトゥーラのみ。仕上げにイタリアンパセリをたっぷりかければ見た目も美しい1品に。

    材料4人分
    たらの切り身 4枚(250g)
    じゃがいも 2個(200g)
    玉ねぎ 1/2個(100g)
    にんにくのすりおろし 1カケ
    黒オリーブのスライス 大さじ2
    小麦粉 少々
    白ワイン 100ml
    オリーブオイル、コラトゥーラ 各ひとまわし
    イタリアンパセリ 5〜6枝(10g)
    作り方
    Point!
    ・たらに少量の塩を振り、臭みを取ること。にんにくでソテーして下味をつける。
    ・蒸し焼きにした後に蓋を開けて余分な水分を飛ばすこと。
    1. たらの切り身に塩(分量外)を少々振り、キッチンペーパーで挟んで5分ほどおいておく。
      ※臭みと余分な水分を取り除きます。
    2. ・じゃがいもは皮をむき1センチほどの厚さに切る。
      ・玉ねぎは皮をむき薄切りにする。
      ・イタリアンパセリはみじん切りにする。
      ・たらの切り身の両面に小麦粉を振る。
    3. 油をしいたフライパンでにんにくのすりおろしを弱火で温め、香りが立ったら中火でたらの切り身を焼く。両面に焼き目が付いたら一旦取り出す。
    4. フライパンに再び油をしき、玉ねぎとじゃがいもを炒める。玉ねぎがしんなりし、じゃがいもの表面がうっすら透明になったら、たらの切り身を戻し、黒オリーブのスライス、白ワインを入れて一煮立ちさせる。
      蓋をして弱火で10分蒸し焼きにする。
    5. 火が通ったら、蓋を開けて水分を飛ばす。
      皿に盛り、イタリアンパセリを振ってオリーブオイル、コラトゥーラをひとまわしずつかける。
    1 33
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鱈 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。