レシピサイトNadia

    【STAUB】豚バラ肉のさっぱり煮

    主菜

    【STAUB】豚バラ肉のさっぱり煮

    お気に入り

    230

    • 投稿日2018/05/16

    • 更新日2018/05/16

    • 調理時間50

    【STAUB Wa-NABE】で作る煮物です。 ストウブで作ると少ない調味料で作ることができ、お肉が柔らかく仕上がります。 お酢を加えてさっぱりと食べやすく。

    材料4人分作りやすい分量

    • 豚バラ肉(ブロック)
      550g
    • ゆで卵
      4個
    • しょうが(薄切り)
      5枚
    • A
      1/2カップ
    • A
      大さじ3
    • A
      大さじ3
    • A
      砂糖
      大さじ2
    • A
      しょうゆ
      大さじ2・1/2
    • 青ねぎ(小口切り)
      適量
    • 練りからし
      適量

    作り方

    ポイント

    豚肉を下ゆですることで、脂を落とすことができます。 お好みでニンニクを加えて煮てもおいしいです。 煮ている途中で、一度上下を返して下さい。

    • ストウブに湯を沸かしておく。

    • 1

      豚バラ肉を2㎝厚さに切って、熱湯に入れてさっとゆでる。 豚肉を取り出しておき、鍋の湯を捨ててきれいにする。 ゆで卵の殻をむいておく。

    • 2

      ストウブに1の豚肉を並べて、しょうが、A 水1/2カップ、酒大さじ3、酢大さじ3、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ2・1/2を入れる。 ふたをして中火にかけ、沸騰したらとろ火にして20分コトコト煮る。

    • 3

      ゆで卵も加えて再びふたをして約10分煮る。 火を止めてそのまま10分以上おいて味をなじませる。

    • 4

      温めて器に盛り、青ねぎを散らす。 練りからしをつけていただく。

    レシピID

    287539

    「豚肉」の基礎

    「ネギ」の基礎

    「油」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    松井さゆり
    Artist

    松井さゆり

    フードコーディネーター/料理家/ いつもの食卓に+Oneのアイデアを!料理の基本を大切に。添加物はなるべく使わない身体にやさしい食事がモットー。旬の野菜をたっぷり使用した毎日のごはんやおうちで簡単に作れるスイーツレシピをご紹介しています。 ◆レシピ開発 ◆コラム執筆 ◆フードスタイリング ◆料理教室 ♦経歴♦ 大阪出身 レコールバンタンフードコーディネーターコース卒業 *イタリアンレストランにてキッチンスタッフ・ホールスタッフとして勤務 *フードコーディネーター事務所に勤務・企業様のメニュー考案、撮影などに携わる *料理教室講師 ♦資格♦ *FCAJフードコーディネーター2級(食の商品開発) *だしソムリエ *発酵食エキスパート *jr野菜ソムリエ *JSAアイシングクッキー認定講師 *食品衛生責任者 ◆受賞歴◆ *2018年 Nadia【コラム賞】受賞 *2019年 レシピブログ「フーディストアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】受賞 *2020年 E・レシピ【秋のキノコレシピコンテスト】優秀賞受賞

    「料理家」という働き方 Artist History