レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【混ぜて焼くだけ】ほどける口溶け*桜のサクほろクッキー

デザート

【混ぜて焼くだけ】ほどける口溶け*桜のサクほろクッキー
  • 投稿日2021/03/29

  • 調理時間10(焼くまで10分、焼き時間10分)

★ほろほろとお口の中でほろほろくずれるクッキーです。 ★混ぜるだけ!丸めて焼くだけ! 失敗なしのクッキーです。 混ぜる順番や混ぜ方を気にしなくても失敗なく作れます。 ★桜の塩漬けは3個を刻んで中に入れ、残りは飾り用にしました。 飾り用桜はそのまま、召し上がっていただいても、甘いクッキーを召し上がっていただき、たまに塩味で美味しいです。

材料5人分18〜20個分

  • バター
    50g(食塩不使用)
  • グラニュー糖
    30g
  • 薄力粉
    50g
  • アーモンドパウダー
    50g
  • コーンスターチ
    50g
  • 桜の塩漬け
    10個(水に浸けて塩抜き)
  • 桜パウダー
    小さじ1(紅麹パウダーや食紅でも。)

作り方

ポイント

★オーブンの焼き時間や温度はご自宅のオーブンにより調節してくださいね。 網で乾燥させるとカリッとするので、焼き過ぎないようにしてくださいね。 ★桜パウダーは手に入らない場合には、食紅などでも、桜の塩漬けを刻んで入れているので桜風味になります。

  • ☆オーブン170度に予熱 ☆バターは常温に戻しておく。 急ぐ場合には電子レンジ〈600W〉で20〜30秒加熱。 ☆桜の塩漬けは3個のみ刻み、残りはキッチンペーパーで水気を切っておく。

    工程写真
  • 1

    ボウルにバターを入れて泡立て器で柔らかくして、グラニュー糖を加えてよくすり混ぜる。

  • 2

    薄力粉・アーモンドパウダー・コーンスターチ、桜パウダーを振るいながら入れてひとまとめにする。

    工程写真
  • 3

    桜の塩漬けの花のみ刻んだものを加えて、食紅で色付け、20個の直径1.5cmくらいのボールに丸め、天板にクッキングシートを敷いた上に並べる。

    工程写真
  • 4

    オーブンを170度に熱し、10〜15分焼く。

    工程写真
  • 5

    クッキーが焼けたら網にとって冷ます。

    工程写真
  • 6

    桜の塩漬けはキッチンペーパーにのせて、電子レンジ〈600W〉で20秒加熱する。様子を見て10秒ずつ追加する。

    工程写真
  • 7

    クッキーと桜の塩漬けを飾る。

    工程写真
レシピID

409947

コメント

送信

関連キーワード

ビスケット」「手作りおやつ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

道添明子〈あーぴん〉
Artist

道添明子〈あーぴん〉

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History