レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

サバのイタリアン南蛮漬け

主菜

サバのイタリアン南蛮漬け
  • 投稿日2022/08/16

  • 調理時間25(味をなじませる時間は除く)

お気に入りに追加

50

〇下味にうま味調味料「味の素®」を使用することで、さばのうま味を引き出し、減塩ができます。 〇南蛮酢にも「味の素®」をふってうま味を補い、通常のレシピに比べて塩分を約24%カット!酢角をまろやかにする効果も。 〇4~5日ほどもつので、作り置きおかずにもどうぞ。

材料4人分

  • さば(切り身)
    2枚
  • うま味調味料「味の素®」
    8ふり(さばの下味用)
  • ひとつまみ
  • 片栗粉
    大さじ2
  • サラダ油
    大さじ2
  • にんじん
    1/3本
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • A
    100ml
  • A
    穀物酢
    大さじ1と1/2
  • A
    大さじ1
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    オリーブオイル
    大さじ1
  • A
    しょうゆ
    小さじ2
  • A
    ローリエ
    1~2枚
  • うま味調味料「味の素®」
    3ふり(南蛮酢用)
  • 粗びき黒こしょう
    適宜
  • 乾燥パセリ
    適宜

作り方

ポイント

ローリエは無くても大丈夫です。 冷蔵庫で冷やして半日~1日置き、味をなじませてから食べるのがおすすめです。 野菜は、パプリカ、ピーマンなどを入れても彩り良くおいしいです。 #味の素タイアップ

  • さば(切り身)は食べやすい大きさに切り、身の面にうま味調味料「味の素®」をふる。塩もふり、少し置いておく。

    工程写真
  • 1

    さばに味をなじませている間に、南蛮酢を作る。にんじんは2~3mm幅のせん切りに、玉ねぎは薄切りにする。

  • 2

    耐熱容器に、にんじん、玉ねぎ、A 水100ml、穀物酢大さじ1と1/2、酒大さじ1、みりん大さじ1、オリーブオイル大さじ1、しょうゆ小さじ2、ローリエ1~2枚を入れて混ぜる。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱する。

  • 3

    加熱した南蛮酢にうま味調味料「味の素®」、お好みで粗びき黒こしょう、乾燥パセリを加えて混ぜる。バットなどに移す。

    工程写真
  • 4

    さばから出てきた水分を拭き取り、片栗粉を薄くまぶす。フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、さばを皮目を下にして並べる。2分ほど焼いたら裏返して蓋をし、弱めの中火でさらに2分ほど焼く。

    工程写真
  • 5

    油を切りながら取り出し、熱いうちにバットに入れた南蛮酢に入れ、味をなじませる。 ※20分ほど漬けたら食べられます。 すぐに食べない場合は冷蔵庫へ。ひんやり冷やして半日~1日置き、味がなじんでから食べるのがおすすめです。

    工程写真
レシピID

442285

「にんじん」の基礎

「さば」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

南蛮漬け」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

暖(のん)/学生料理家
Artist

暖(のん)/学生料理家

お弁当を中心にレシピを投稿🍱 ●著書『弁当作家の学生が毎日作る  家族と自分のゆる弁』発売中‼︎📖 ●管理栄養学を学ぶ大学生(20) ●Instagramフォロワー様10万人 ●高校生の頃から、家族への日々の食事を作っています🌱 ●テレビ出演→「沼にハマって聞いてみた」

「料理家」という働き方 Artist History