レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鮭と海苔の佃煮入り♩和風コロッケ

主菜

鮭と海苔の佃煮入り♩和風コロッケ
  • 投稿日2022/07/25

  • 調理時間30

お気に入りに追加

41

ほぐした鮭と海苔の佃煮が入った、コロコロした和風のコロッケです。 マッシュしたじゃがいもに、醤油と顆粒だしを加えることで鮭と海苔佃煮がしっかりと馴染み、何もつけなくてもおいしくいただけます。 中の具材も全て火が通っているものなので、生焼けなどの心配もなく揚げられます。 冷めても美味しく、かたくならないので、お弁当のおかずにもオススメです♩

材料3人分ピンポン玉大10個分

  • 鮭の切り身
    1切れ
  • じゃがいも
    3個
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • 海苔の佃煮
    10g
  • A
    醤油
    小さじ1/2
  • A
    和風だしの素
    小さじ1/2
  • B
    薄力粉
    大さじ4
  • B
    大さじ4
  • B
    マヨネーズ
    10g
  • パン粉
    50g
  • 揚げ油
    適量
  • 粉チーズ・パセリ
    お好みで

作り方

ポイント

・じゃがいもは、熱いうちの方が皮を剥きやすく潰しやすいです(火傷しないよう気をつけてください)。 ・パン粉付けした後に一旦冷蔵庫でタネを休ませると、衣が馴染んで剥がれにくくなります。 ・油に入れた後、触りすぎてしまうと衣が剥がれたり、破裂する原因になるので気をつけてください。

  • 1

    じゃがいもはよく洗って1個ずつラップにくるみ、600Wの電子レンジで5〜6分加熱する。熱いうちに皮を剥き、マッシャーや木べらなどで潰す。

    工程写真
  • 2

    鮭の切り身は焼いてほぐす。玉ねぎはみじん切りにして、600Wの電子レンジで2〜3分加熱する。

    工程写真
  • 3

    ①のじゃがいもに、鮭と玉ねぎ、A 醤油小さじ1/2、和風だしの素小さじ1/2を加えて混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 4

    粗熱が取れたら、真ん中に海苔の佃煮を入れ、包み込むようにまん丸に成型する。

    工程写真
  • 5

    B 薄力粉大さじ4、水大さじ4、マヨネーズ10gを混ぜ合わせてバッター液を作る。コロッケのタネをバッター液にくぐらせ、パン粉をつける。冷蔵庫で10分ほど休ませる。

    工程写真
  • 6

    揚げ油を170℃に熱し、こんがりきつね色になるまで揚げる。お好みで、粉チーズ・パセリをふる。

    工程写真
  • 7

    半分にカットするとこのような感じです♩

    工程写真
レシピID

441729

「鮭」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

コロッケ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ここえみ
Artist

ここえみ

夫と高校生の娘の3人家族。 栄養士・発酵食品ソムリエ。 栄養士として、産科や小児科で栄養指導業務に就く傍ら、“作ることも食べることも楽しんで”をモットーに、ごはん作りを楽しんでいます。 キッチンに立つ私の様子を見て、とても楽しそうだから…と娘が勧めてくれた、おうちごはん投稿。 SNSで食や料理を通じて、大勢の方と繋がることができ、大きな喜びと嬉しさを感じています。 “食事をする”ということは、生きていく上で欠かすことのできない行為ではありますが、それだけではないと思っています。むしろ、他に大切なことが詰まっているんじゃないかと。 栄養バランスはもちろん大事ですが、食事をする時間が、義務感からくるただのお腹を満たすだけの時間ではなく、そこに誰かと美味しさを共有できる楽しさや、1人の時間であっても、ホッとできる安心感を得られたりする時間であってほしい。 そんなことを思いながら、日々仕事に就き、そしてお料理をしています。 見て楽しい、食べて美味しい、そしてほっと安らげるようなおうちごはんメニュー。 私が愛してやまない、麹を始めとする発酵食品を使ったメニューも、たくさんお届けできたらと思っています。 よろしくお願いします。

「料理家」という働き方 Artist History