常備菜*根菜とひじきのカレーきんぴら

15

2019.02.17

分類副菜

調理時間: 15分(浸水時間を除く)

ID 372329

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

味付けはカレー粉と麺つゆで決まり!
食物繊維たっぷりの根菜にひじきを加えたカレー風味のきんぴらで、千切りのきんぴらより歯ごたえがあります。

冷めても美味しく、汁気もないため、お弁当や作り置きに向いてます。
中途半端に残ってしまった根菜の消費にも◎

    材料

    さつま芋 120g
    ごぼう 100g
    人参 50g
    芽ひじき(乾燥) 大さじ1
    大さじ2
    A
    めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
    A
    カレー粉 小さじ1/2
    ごま油 適量

    作り方

    ポイント

    さつま芋は、あれば直径3cm程度の小さいサイズのものを使用して下さい。大きいものをいちょう切りするより崩れにくいです。

    フライパンから煙が出る程熱くなっている場合は、Aを入れる前に火を止めて一呼吸おいてから再び点火して下さい。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. さつま芋は3mmの輪切りまたは銀杏切り、ごぼうは包丁の背で皮をこそげおとして2mmの輪切りにし、それぞれ水に20~30分つけて灰汁を取る。
      人参は皮を剥いて2mmの銀杏切りにする。
      芽ひじきは水に漬けて戻し、ザルにあげて水気を切っておく。
    2. さつま芋とごぼうは水を切って耐熱容器に入れ、蓋またはラップをして1分半600Wでレンジ加熱。一度取り出し中身を混ぜ、再び1分レンジ加熱する。
    3. フライパンにごま油を中火で熱し、芽ひじきを入れて1分程炒める。人参を加えて約2分炒めたら、②を加えて油がまわるまで炒める。
    4. 火を少し弱め、酒を加えて蓋をして2分。一度蓋を取り、中身を返してから再び蓋をして2分蒸し焼きにする。
      食べられる柔らかさになっていることを確認し、A

      めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2、カレー粉 小さじ1/2

      を加えて炒め絡める。最後にごま油を少々まわし入れて軽く混ぜ合わせて火を止める。
    10 70

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炒め物 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは