レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【10分】我が家のキーマカレー♡

主食

【10分】我が家のキーマカレー♡
  • 投稿日2018/03/24

  • 調理時間10

お気に入りに追加

48

なんとなく忙しなくてお買い物もままならない時にも便利なキーマカレー。ひき肉は切り落とし肉に変えても美味です♡

材料3人分

  • 牛・ひき肉(もしくは合挽き肉)
    300g
  • 生姜・にんにく
    各小さじ1
  • A
    セロリの葉
    1本
  • A
    玉ねぎ
    1玉
  • A
    トマトジュース
    200ml+350ml
  • A
    人参
    1本
  • A
    水100ml
  • B
    カレー粉
    大さじ4
  • B
    クミンパウダー
    小さじ1/2
  • B
    パプリカパウダー
    小さじ1/2
  • B
    薄力粉
    大さじ1.5
  • B
    大さじ1
  • C
    中濃ソース
    小さじ1/2
  • C
    はちみつ
    小さじ2
  • C
    牛乳
    100ml
  • C
    醤油
    小さじ1

作り方

ポイント

使用した玉ねぎ・人参は中〜小サイズです。 トマトジュースは食塩不使用のものを使用しています。 切り落とし肉を使用する場合には、材料のカレー粉・塩をお肉にまぶして使用したほうが、味のなじみがいいです。 今回のトッピングの目玉焼きには、中濃ソースを焦がさないように煮詰めたもので顔を書いています。

  • A セロリの葉1本、玉ねぎ1玉、トマトジュース200ml+350ml、人参1本、水100mlの材料(トマトジュース350ml以外)をミキサーにかけジュース状に仕上げる。 B カレー粉大さじ4、クミンパウダー小さじ1/2、パプリカパウダー小さじ1/2、薄力粉大さじ1.5、塩大さじ1を合わせておく。

    工程写真
  • 1

    生姜・にんにくはすりおろし、フライパンに分量外のオルーブオイル大さじ1を入れ、中火で炒める。

  • 2

    (1)の香りが立ってきたら、牛・ひき肉(もしくは合挽き肉)も入れ炒める。

    工程写真
  • 3

    (2)に火が通ったら下準備したB カレー粉大さじ4、クミンパウダー小さじ1/2、パプリカパウダー小さじ1/2、薄力粉大さじ1.5、塩大さじ1を入れ、しっかりと炒める。 ※最初は、重たい感じですが、炒めていくとなんとなくふんわりしてきます。これが、小麦粉がしっかりと炒まったサインです。

    工程写真
  • 4

    強めの中火もしくは、弱めの強火で(3)にトマトジュース350mlを入れ滑らかになるように絶えずヘラで混ぜる。

  • 5

    (4)に、下準備したA セロリの葉1本、玉ねぎ1玉、トマトジュース200ml+350ml、人参1本、水100mlを2~3回に分け入れ都度混ぜる。 ※最後のA セロリの葉1本、玉ねぎ1玉、トマトジュース200ml+350ml、人参1本、水100mlを入れた段階で強火です。

    工程写真
  • 6

    (5)が馴染んで、玉ねぎの辛味が消えたらC 中濃ソース小さじ1/2、はちみつ小さじ2、牛乳100ml、醤油小さじ1を入れ3分ほど混ぜながら煮て出来上がり。

レシピID

260738

「にんにく」の基礎

「トマト」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

キーマカレー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

奥山 まり
Artist

奥山 まり

身近な素材や調味料を使ってシンプルに、〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。 フードディレクターとして産地を巡り・新商品やリニューアル商品の開発・飲食店メニューの構築などに携わる中で、プロの現場の機材や調味料と家庭での調理の違いを肌に感じる日々。 「家庭だからこだわって作れるもの」「家庭だったらこう作るといいかも?」と、基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】とひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです。 乳がんサバイバー2年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始める君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

「料理家」という働き方 Artist History