レシピサイトNadia
    • 公開日2020/04/07
    • 更新日2020/04/07

    本当に美味しいビシソワーズ|何度も作りたい定番レシピVol.126

    じゃがいもの優しい味わいが魅力の冷製スープ「ビシソワーズ」の作り方をご紹介。おうちでもなめらかな食感のスープが楽しめます。ミキサーを使わない作り方もご紹介しますので、参考にしてくださいね。また、ビシソワーズに合わせたい献立もありますよ♪ Nadiaで人気の料理研究家が自信を持っておすすめする定番レシピシリーズです。

    このコラムをお気に入りに保存

    370

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    本当に美味しいビシソワーズ|何度も作りたい定番レシピVol.126

    春本番を迎え、過ごしやすい季節になりました。ときには汗ばむ陽気の日もあったりして、そんなときは冷たいスープが恋しくなりますね。じゃがいもと牛乳で作るビシソワーズは、あっさりとしていて優しい味わいが魅力。なめらかでのど越しが良いので食べやすく、食欲がないときにもぴったりです。
    今回はビシソワーズの基本的な作り方と、ビシソワーズに合うおすすめのメイン料理を4品ご紹介します。

     

    基本のビシソワーズの作り方

     

    【材料(4人分)】

    じゃがいも 2個(約300g)
    玉ねぎ 1/2個
    バター 10g
    水 200ml
    コンソメ(顆粒) 小さじ1
    牛乳 400ml
    塩 小さじ1/4
    パセリのみじん切り 少々

     

    【作り方】

    1.じゃがいもは皮をむいて5mm程度の厚さに切る。玉ねぎは薄切りにする。

    2.鍋にバターを入れて中火にかけ、玉ねぎ、じゃがいもを順に加えて炒める。

    3.玉ねぎがしんなりとしたら水、コンソメ顆粒を加えてじゃがいもがやわらかくなるまで煮る。

    4.3をミキサーもしくはブレンダーでなめらかになるまで撹拌する。

    【ミキサーやブレンダーを使用しない場合】
    鍋で煮たあとにマッシャーなどで潰し、裏ごしするとなめらかに仕上がります。
    もっと手軽に作りたい場合は、じゃがいもをラップに包んでレンジ加熱し、熱いうちにマッシュし、すりおろした玉ねぎと一緒に水、コンソメ顆粒を加えてひと煮してください。そのあと牛乳を加えて冷蔵庫へ。

    5.4を再び鍋に戻し入れ、牛乳を加えてひと煮する。塩を加えて味を調える。粗熱を取り、冷蔵庫で冷やして器に盛り付ける。パセリのみじん切りを散らす。

    シンプルですが、野菜の甘みとうま味が感じられる、優しい味わいのビシソワーズです。お好みでオリーブオイルを数滴たらしたり、ブラックペッパーをふったりして味に変化を付けても楽しいです。牛乳の代わりに豆乳で作っても美味しいですよ。

    ●このレシピをお気に入り保存する
    基本のビシソワーズ

     

    ビシソワーズに合わせるおすすめメイン料理

     

    チキンのフレッシュトマト&チーズソテー

    ビシソワーズはいろいろな料理に合わせやすいのも魅力のひとつです。特にトマトソースをベースにしたものと相性が良いと思います。肉料理であれば、トマトとチーズを合わせたチキンソテーはいかがでしょうか。メイン料理が濃厚な味付けの場合、ビシソワーズを添えるとさっぱりと食べられます。

    ●詳しいレシピはこちら
    チキンのフレッシュトマト&チーズソテー

     

    たらのトマトパッツァ風包み焼き

    魚料理であれば、トマトソースを絡めたアクアパッツァ風の一品もおすすめです。たらの切り身を使うことで、電子レンジで手軽に作ることができますよ。

    ●詳しいレシピはこちら
    電子レンジで!鱈のトマトパッツァ風包み焼き

     

    万能トマトソースとツナのパスタ

    ランチなどでもっと手軽に楽しみたい場合は、パスタと合わせるのもおすすめです。クリーム系のパスタよりも、トマトソース系のパスタのほうがバランス良く食べられます。

    ●詳しいレシピはこちら
    万能トマトソースとツナのパスタ

     

    かぼちゃときのこのキッシュ

    おもてなしの際などには、ラザニアやキッシュなど存在感のあるメイン料理にビシソワーズを添えると、喜ばれると思います。

    ●詳しいレシピはこちら
    かぼちゃとキノコのお手軽キッシュ


    いかがでしたか? ビシソワーズの基本の作り方をご紹介しました。まろやかで優しい味わいなので、野菜が苦手なお子さんにもおすすめです。ひんやりと冷たいスープはこれからの季節にぴったりなので、ぜひ試してみてくださいね。

     

    ●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
    ・本当に美味しいポタージュ|何度も作りたい定番レシピVol.80
    ・涼しげで夏にぴったり!冷製トマトスープ「ガスパチョ」とアレンジレシピ

    キーワード

    このコラムをお気に入りに保存

    370

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    Nadia編集部おすすめコラム

    ╲ 人気連載コラム ╱

    何度も作りたい定番レシピシリーズ

    関連コラム

    「じゃがいも」の基礎

    このコラムを書いたArtist

    楠みどり
    • Artist

    楠みどり

    • フードコーディネーター
    • 野菜ソムリエプロ
    • 幼児食インストラクター

    野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History