冬のおもてなしあなごの蒸し寿司

35

2019.11.20

分類主食

調理時間: 35分(炊飯時間を除く)

ID 382193

川崎利栄

フードスタイリスト・フォトスタイリスト

関西の冬のお寿司「蒸し寿司」は温めることで全体がふっくらとし、優しい味になります。

材料4人分
2合
だし昆布(5cm×8cm) 1枚
A
大さじ2
A
砂糖 大さじ2
A
ひとつまみ
干し椎茸 2個
にんじん 30g(約1/4本)
B
干し椎茸の戻し汁 150ml
B
砂糖 大さじ1/2
B
薄口しょうゆ 大さじ1
B
みりん 大さじ1/2
たまご 2個
あなご(市販品) 40g
さやえんどう 4枚
いくら(市販品) 適量
作り方
Point!
ご飯を炊いている間に合わせ酢やちらし寿司の具材を作っておきましょう。
すし飯と合わせる具材は少し濃いめに作ることで、味がぼやけること無く美味しく仕上がります。
  1. ・米を洗い、だし昆布(5cm×8cm)と水を加えて炊飯器のスイッチを押す
    (水の量は炊飯器の「すし飯」に合わす)
    ・干し椎茸を200ml水で戻し、細かく切る
    ・にんじんを細かく切る
    ・さやえんどうを茹でる
    ・たまごを薄く焼き、錦糸卵を作る
  2. A

    酢 大さじ2、砂糖 大さじ2、塩 ひとつまみ

    を合わせて合わせ酢を作り、炊いた米と合わせて酢飯を作る
  3. 鍋にB

    干し椎茸の戻し汁 150ml、砂糖 大さじ1/2、薄口しょうゆ 大さじ1、みりん 大さじ1/2

    と細かく切った干し椎茸・にんじんを加えて、にんじんがやわらかくなるまで中火で煮て、煮汁を切り1)と混ぜる
  4. 2)が冷めたら器に盛り、あなご(市販品)、錦糸卵、さやえんどう、いくら(市販品)を盛り付ける。
  5. スチーマーにお湯を沸かし、器に盛った寿司を蒸す。
3 49
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは