Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 12分前

    341人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. マグカップで作る和風オムライス

    マグカップで作る和風オムライス 13分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 我が家のポテトサラダ。

    我が家のポテトサラダ。 34分前

    トッコママさん。ありがとうございます^^下味で随分とヘルシーにできますね!おべんとうにもぜひぜひ^^

  4. さばの水煮缶と豆腐の照り焼きつくね

    さばの水煮缶と豆腐の照り焼きつくね 37分前

    さおりさん、おはようございます。せっかくお試しいただいたのに、本当に申し訳ありません。作り方の工程①の写真のように、形ができなかったのでしょうか? もう一度、見直してみますね。貴重なご意見ありがとうございました。

  5. 明太マヨ♡むっちゃ旨し♡半熟卵とじゃが芋の明太マヨサラダ♡

    明太マヨ♡むっちゃ旨し♡半熟卵とじゃが芋の明太マヨサラダ♡ 47分前

    145人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

塩こうじでしっとりコク旨!鶏肉と根菜の甘辛炒め

15
スキレットの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.04.17

分類副菜

調理時間: 15分

ID273219

バリ猫ゆっきー(吉田由季子)

楽しいキッチン・レシピ

鶏肉は液体塩こうじで漬け込むことで柔らかくしっとり仕上がります。
好きな根菜を加えて蒸し焼きに・・・
スキレットで仕上げてそのままテーブルへ

スキレット スキレット 味醂 蒸し焼き サラダ油 玉ねぎ 液体塩こうじ 根菜 ハナマルキ かぼちゃ にんじん オイスターソース フライパン

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
鶏もも肉 1枚
液体塩こうじ(漬け込み用) 大さじ1
片栗粉 適量
玉ねぎ 1/2本
にんじん 1本
れんこん 5~6㎝
かぼちゃ 1/8個
A
オイスターソース 大さじ1
A
液体塩こうじ 大さじ1
A
本みりん 小さじ1
サラダ油 大さじ1
作り方
Point!
鶏肉は液体塩こうじで漬け込むことで柔らかくしっとり仕上がります。 ハナマルキの液体塩こうじを使用しています。
  1. 鶏肉は皮を取り除き、一口大に切り液体塩こうじに漬けて10分置く。
  2. 玉ねぎは6等分のくし切りにし、にんじん、れんこんは皮をむき乱切りにする。かぼちゃは種を取り、1cm幅の薄切りにする。
  3. フライパンにサラダ油を入れて熱し、1の鶏肉の水気をとり片栗粉をまぶして炒める。
  4. 鶏肉に焼き色が付いてきたら2の根菜を加えて炒め、蓋をして弱火で5分蒸し焼きにし、合わせたA

    オイスターソース 大さじ1、液体塩こうじ 大さじ1、本みりん 小さじ1

    を加えて中火で絡めながら炒める。
2 36
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

フライパン×ごまめ (8) 玉ねぎ×電気圧力鍋 (5) かぼちゃ×黒酢 (3) にんじん×黒酢 (3) オイスターソース×STAUB (3) サラダ油×麻婆 (3) スキレット×黒こしょう (3) ハナマルキ×魚 (3) 味醂×黄身しょうゆ漬け (3) 根菜×黒酢 (3) 液体塩こうじ×魚 (3) 蒸し焼き×黒酢 (3)
もっと見る

「鶏肉 漬け込み 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents