レシピサイトNadia

    【あと1品に】にんじんの塩じゃこきんぴら

    副菜

    【あと1品に】にんじんの塩じゃこきんぴら

    お気に入り

    79

    • 投稿日2019/05/02

    • 調理時間10

    春にんじんって、本当に甘いですよね。甘くておいしいからこそシンプルな味付けで。切り方はちょっと太目かなというくらいが逆においしいので、気負わず千切りにしてください。 使う調味料は柚子胡椒だけ。ピリ辛な柚子胡椒の香りが、にんじんの甘さをより引き立ててくれます。 作り置きもできるので、お弁当にもどうぞ♪柚子胡椒の塩辛さがたまらず、お酒にも♡

    材料5人分

    • にんじん
      2本(約400g)
    • ちりめんじゃこ
      100g
    • A
      大さじ1
    • A
      柚子胡椒
      小さじ1
    • オリーブオイル
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ■にんじんは炒めすぎるとしんなりとしすぎてしまうので、さっと炒める程度がベストです。 ■柚子胡椒は溶けにくいので、あらかじめお酒でよく溶いておいてくださいね。

    • 1

      にんじんは太めの千切りにします。オリーブオイルを敷いたフライパンににんじんを入れ、ざっと全体に油をなじませます。 中火で1分ほど炒めます。

    • 2

      A 酒大さじ1、柚子胡椒小さじ1を入れ、水分を飛ばすように全体をよく炒めます。 炒めすぎると食感がなくなるので、様子を見てくださいね。 仕上げにちりめんじゃこを加え、全体に合わせたら完成です。

    • 3

      春にんじんは甘いので、柚子胡椒のピリッとした辛さと好相性です。

      工程写真
    レシピID

    375229

    「にんじん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History