レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ストウブオーブン煮でおでん

主菜

ストウブオーブン煮でおでん
  • 投稿日2018/03/01

  • 調理時間15(オーブン調理時間と冷まし時間は除く)

ストウブ鍋と普通のお鍋との一番の差はオーブン煮で分かると思います。 そしておでんは具とスープをお鍋に入れ、オーブンに入れるだけで驚くほど美味しく仕上がります。 まるで2~3日煮込んだような味の染み込み方です。 スープも透き通った奇麗なスープです。 ストウブ Sukiyaki&グリルパンで調理しました。

材料3人分3~4人分です。

  • 大根
    1/2本
  • 茹で卵
    3個
  • 蒟蒻
    1丁
  • タコ串
    3本
  • おでんセット
    1パック
  • 結び昆布
    適量
  • A
    出汁
    4カップ
  • A
    白だし
    70ml
  • A
    薄口出汁醤油
    30ml
  • A
    みりん
    50ml
  • A
    50ml
  • 練り辛子
    適量
  • 米ぬか
    大匙3

作り方

ポイント

おでんの具はお好みのものをご用意ください。 大根の種類や大きさによって調理時間は異なりますので調整してください。 大根の下茹では米のとぎ汁でも良いです。

  • 大根の皮を剥き3cm幅に切る ストウブ鍋にたっぷりの水と米ぬかと切った大根を入れて火にかける 沸騰したら蓋をして160度のオーブンに30分入れて触れるまで放置する 蒟蒻は2㎜幅の包丁目を入れ三角に切る

    工程写真
  • 1

    大根を奇麗に洗う

  • 2

    ストウブ鍋に大根、蒟蒻、結び昆布、茹で卵とおでんセットの種と A 出汁4カップ、白だし70ml、薄口出汁醤油30ml、みりん50ml、酒50mlを入れて火にかける 沸騰したら灰汁取りシートを被せる 蓋をして170度のオーブンに60〜70分入れる 冷めるまで放置する

  • 3

    食べる前にタコ串や巾着餅を入れて温める

  • 4

    器に盛り練り辛子を添える

レシピID

249759

「大根」の基礎

「出汁」の基礎

「たこ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

manngo(河野ひとみ)
Artist

manngo(河野ひとみ)

家庭料理研究家。主婦歴40年のシニア世代で自宅にて料理教室を主宰しています。 キッチンに立つことが大好きで 長年 家庭料理やスイーツを作り続けてきましたが  今尚 少しでも美味しいものを求めて手間を惜しまない料理を楽しんでおります。 また昔ながらなの調理の基礎も大切にし 旬の物 新鮮な食材を使ったレシピ そして 添加物の少ない調味料を厳選して調理するように心がけています。 ストウブ料理や簡単で美味しいシニア向けレシピをお伝えします。 お料理以外の趣味は畑での家庭菜園とゴルフです。

「料理家」という働き方 Artist History