レシピサイトNadia

    お鍋で簡単こんがり♪さかさまクリームポテトグラタン。

    主菜

    お鍋で簡単こんがり♪さかさまクリームポテトグラタン。

    お気に入り

    71

    • 投稿日2018/09/15

    • 更新日2018/09/15

    • 調理時間15(粗熱を取る時間を除く)

    トースターやオーブンがなくてもこんがりグラタンを♪ レンチンで作れるホワイトソース代わりの簡単クリームポテトをのせて焼きます。 すくって逆さに返せばこんがりグラタン~なので、テーブルでサプライズ!も楽しめますよ。 STAUBならまんべんなく加熱しながらキレイな焼き目がついて、焦げ付きにくいのでこんなこともできちやいます。

    材料3人分

    • じゃがいも
      300g(中くらい3個)
    • 牛乳
      100g~130g
    • バター
      15g
    • コンソメ
      2g
    • 塩こしょう
      適量
    • ウインナー
      70g(4本くらい)
    • ズッキーニ
      70g(1/2本)
    • 溶けるチーズ
      80g~
    • オリーブオイル
      大さじ1/2(サラダ油でも)

    作り方

    ポイント

    牛乳の量は使用するじゃがいもとトロミ加減の好みにより調整してください。 コンソメはなければマヨネーズやケチャップを大さじ1程度加えても美味しく味付けできます。 STAUB鍋はオーバルホットプレート23㎝を使用しました。

    • 〈クリームポテト〉じゃがいもは丸ごとレンジでやわらかくなるまで加熱(目安600W3分返して2分)し、粗熱が取れたら皮を手でペロリとむいてビニルに入れる。 バターを加えてじゃがいもをマッシュしながら揉み溶かし、牛乳も加えて揉み混ぜる。(最初はとても水っぽいですが、すぐにとろりとします。) コンソメを加えて混ぜ、塩こしょうで味を調える。

      工程写真
    • 1

      鍋にオリーブオイルを入れて広げ、溶けるチーズを敷き詰める。 輪切りにしたウインナーとズッキーニも並べる。

      工程写真
    • 2

      クリームポテトのビニルの角を切って上に絞り出す。 スプーンやヘラなどで平らにならし、フタをして中火で5分ほど加熱する。 (焼き色加減は熱源により変わってくるので、においをかいで程よく香ばしければOKだと思います。すくってみてのお楽しみということで…。)

      工程写真
    • 3

      ぐつぐついうのが収まれば出来上がり。 (あればパセリなどを散らしてください。)

      工程写真
    レシピID

    313097

    「オーブン」の基礎

    「パセリ」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「グラタン」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小澤 朋子
    Artist

    小澤 朋子

    食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

    「料理家」という働き方 Artist History