レシピサイトNadia
    汁物

    厚揚げと大根とにんじんの味噌スープ【#冷凍保存 #冷蔵保存】

    • 投稿日2018/09/25

    • 更新日2018/09/25

    • 調理時間5

    お気に入り

    2187

    同時アップした『豚バラと白菜の重ね蒸し』の時に、私が合わせた汁ものはこちら♪ 厚揚げを使ったボリューム味噌汁。 大根やにんじんは冷凍保存していたものを使用したので、お鍋にぶち込んで味噌を溶いただけ(笑) ちなみに、大根やにんじんは冷凍保存しておけば、火の通りが早くなるほか、味しみもグンとよくなります。 これからの季節は、煮物や豚汁なんかにも大活躍ですよ♪

    材料2人分

    • 厚揚げ
      1枚(110gぐらい)
    • 大根
      70〜100g
    • にんじん
      30gぐらい
    • だし汁
      2cup
    • 味噌
      大さじ2弱

    作り方

    ポイント

    ⚫︎だし汁は、水+和風だしの素(小さじ1ぐらい)で代用可能です。その場合、お味噌の量も少し減らして調整してください。 ⚫︎だし汁は、茅乃舎だしを使用しています。 ⚫︎鍋は16cmのものを使用しました。 ⚫︎豚肉が入っていない豚汁のようなイメージ。メインに不足している豆製品及び根菜類を補い、歯ごたえを持たせて献立のアクセントに。にんじんで彩りも添えます。

    • 一緒に合わせたいメインおかずはこちら→https://oceans-nadia.com/user/22780/recipe/362040

      工程写真
    • 1

      厚揚げは、ペーパータオルで軽く抑えて油を切り、12等分に切る。大根とにんじんは皮をむき、薄いいちょう切りにする。

    • 2

      鍋にだし汁・1を入れて中火にかける。

    • 3

      全体に火が通ったら弱火にし、味噌を溶き入れる。

    • 4

      【食材の冷蔵/冷凍保存方法】 ⚫︎厚揚げは、ペーパータオルに包んでから更にラップで包み、ジップロックなどの保存袋に入れて冷蔵庫で保存しています。(日持ち:3〜5日) ⚫︎大根やにんじんは、いちょう切りにしてから水分を拭き取り、ジップロックなどの保存袋に入れて冷凍保存しています。(日持ち:1ヶ月)

      工程写真
    • 5

      【ポイント】 ⚫︎厚揚げの油抜きは、ペーパータオルで抑える程度でOKですが、気になる方は湯通ししてもOKです。 ⚫︎味噌は合わせ味噌を使用しました。

    レシピID

    362041

    質問

    作ってみた!

    • 1/アラ還の手習い
      1/アラ還の手習い

      2023/11/04 08:12

      味噌汁にこんなに沢山の厚揚げを使ったの初めてかも…😁 豚肉入れたらもう主食ですね🤭 厚揚げの油分と味噌が合わさって良い味に仕上がりました🤗 と〜っても美味しかったです😋 また作りま〜す😁

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「大根」の基礎

    「厚揚げ」の基礎

    「にんじん」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    Yuu
    • Artist

    Yuu

    料理研究家・野菜ソムリエ

    • 野菜ソムリエ

    福岡県在住。 * 料理が楽しくなる”きっかけづくり” * 【やる気がなくても作りたくなる!】 【不器用でも忙しくて、やっぱり褒められたい!】 【幸せな家族時間を作りたい!】 そんな思いを叶えるレシピを目指しています。 得意分野は【季節の野菜・ヘルシー食材・節約食材を使った料理】。 ⚫︎やりたいことが多すぎて、料理に時間をかけていられない! ⚫︎育児に追われていて、ゆっくりキッチンに立つ時間がない! ⚫︎仕事と家庭の両立で、毎日時間に追われている! そんな方達の”時間と心にゆとりを作るお手伝い”ができたら嬉しいです♪ 好物は、あたりめ。 《著書》 ・Yuu*'s スピードおうちバル(光文社) ・Yuu*のゆる☆つくりおき(主婦と生活社) ・Yuuのラクうま♡ベストレシピ(扶桑社) ・Yuuのラクうま♡晩ごはん(扶桑社)←最新刊です 《お知らせ》 いつも、お気に入り登録やコメント、本当にありがとうございます! 励みになっております^^♪ 只今、業務多忙につき、数ヶ月の間コメントの返信をお休みさせて頂いておりますm(_ _)m しかし、質問などにはお答えしますし 頂いたコメントは全て目を通させていただきますので お気軽にコメントくださいね! これからも、どうぞよろしくお願い致します♡

    「料理家」という働き方 Artist History