おろしポン酢でじゅわっとサッパリ!鶏モモときのこの唐揚げ

15

2019.10.14

分類主菜

調理時間: 15分(下準備含む)

ID 381217

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

カラッと揚がった唐揚げってなんだかんだ、やっぱり美味しいですよね。だけどダイエット中…なんて方(勿論わたしも)!ダイエット効果が期待できるものをたっぷり一緒に摂って、少しは太りにくく、だけどちゃんとじゅわっとジューシーな唐揚げ食べましょう(°▽°)!
大根おろしに期待できるダイエット効果は消化酵素。それに脂肪燃焼効果がある一味唐辛子(カプサイシン)、食物繊維が豊富なきのこも加え、衣は片栗粉だけの薄衣。これならきっと大丈夫⁈
こちらではしいたけと舞茸を使いましたが、しめじやえのき、エリンギなど、きのこ全般合います。ダイエット効果を更に高めるなら、鶏胸やササミに変更しても勿論okです。

    材料2人分
    鶏モモ肉 1枚(280g)
    塩コショウ 小さじ1/4
    きのこ 100g
    片栗粉 大さじ1と1/2
    揚げ油 適量
    大根 160g(1/5本)
    ぽん酢 大さじ1〜大さじ2
    一味唐辛子 適量
    小ねぎ 適量
    作り方
    Point!
    鶏モモ肉を揚げる前は、肉同士をパタパタ叩きつけて余分な粉を落としてください。
    揚げ加減は1度目の揚げと、次に揚げるまでの間の余熱とで8割、2度目の揚げと余熱で完全に火を通します。
    温度と時間を計って調理しましたが、鶏肉のサイズや調理環境によって加減が変わる可能性もあります。火の通りに心配があれば、2度目の揚げのあとに一番サイズが大きい唐揚げを包丁でカットしてみて、生焼けだったらもう一度適度に揚げてください。
    1. 大根は皮をむいておろす。
      小ねぎは小口切りにする。
    2. きのこは石づきがあればカットし、一口サイズにほぐす(又は切る)。
    3. 鶏モモ肉は余分な皮や脂身、筋などを切り落とし、やや大きめの一口サイズに切ったら塩コショウをふりかけ、手で軽く揉み込む。
    4. ポリ袋に片栗粉と鶏モモ肉を入れ、口を手で絞りシャカシャカ振って全体に片栗粉をまぶす。
    5. 170℃の揚げ油で、途中、裏表ひっくり返しながら鶏モモ肉を揚げる。
      3分ほど経ったら、小さな鶏肉から順にあげる。
    6. 鶏モモ肉を揚げている間に、工程3で使ったポリ袋にきのこを入れ、きのこが崩れないように優しく振って片栗粉をまぶす。
      (写真のように空気を入れて振ると馴染ませやすく、きのこも崩れにくいです。片栗粉が足りなければ適量追加してください。)
    7. 揚げ油を180℃にしてきのこを揚げる。1分ほど経ってサクッとしてきたら、小さなきのこから順にあげる。
    8. きのこを揚げたあと、温度は180℃のままでもう一度鶏モモ肉を揚げる。
      揚げ色がついてきたら(1分半くらい)小さな鶏肉から順にあげる。
    9. キッチンペーパーなどで余分な油をきったら、お皿に盛り付けその上に大根おろし、一味唐辛子、小ねぎをのせ、上からぽん酢をまわしかけて出来上がり。
    34 152
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ダイエット 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。