鮭とキノコのスキレット・バーニャカウダ

20

2018.09.09

分類主菜

調理時間: 20分

ID 352694

加瀬 まなみ

いちばんやさしいスペイン料理

鮭の切り身でオシャレにおもてなし。キノコと小松菜を加え、バーニャカウダのソースで煮込んだクリーミーな一品。さっとトーストしたパンを添え、ロゼワインやコクのある白ワインのお供に。秋の夜長によく合います。

    材料2人分
    鮭(切り身) 2枚
    エリンギ 1本
    小松菜 1株
    タマネギ 1/4個
    アンチョビフィレ 4本
    ニンニク 2片
    生クリーム 100cc
    オリーブオイル 大さじ2
    白ワイン 大さじ1
    塩コショウ 少々
    作り方
    Point!
    鮭を強火で焼けるスキレットを使用しました。お手持ちのフライパンなどで代用してください。
    1. 鮭(切り身)は辛口の場合は塩抜きをしておきます。
      ※水1カップ・みりん小さじ1・酒小さじ2を加え、2~3時間浸水。キッチンペーパーで水気をしっかりふきとります。
    2. スキレットにオリーブオイルを加え、強火で加熱。
      下ごしらえをした鮭に黒コショウをふって加え、表面にこんがり焼き色をつけて一旦取り出します。
    3. タマネギ・エリンギ・ニンニク・アンチョビフィレをみじん切りに。
      1で残ったオイルで炒めます。
    4. 野菜がしんなりしたら、小松菜を1cm幅にカットして加え、炒めあわせます。
    5. 1で取り出した鮭を戻し、白ワインを加え汁気を飛ばします。
      生クリームを加えてひと煮たちさせ、塩コショウで味を調えます。
      お好みでピンクペッパーを飾ります。
    27 289
    コメント・感想 Comment
    T.O さん
    2018.09.15 12:41

    綺麗には仕上がらなかったけど、すごくおいしかった!ありがとうございました!

    加瀬 まなみ
    加瀬 まなみ さん
    2018.10.02 22:42:50

    コメントありがとうございます!気づくのが遅くてごめんなさい>< ゴージャスですごく美味しそうです~♪

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パンに合うおかず 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。