レシピサイトNadia
    主菜

    栄養たっぷり◎鮭とほうれんそうの塩昆布バター炒め

    • 投稿日2021/05/29

    • 更新日2021/05/29

    • 調理時間15

    地味になりがちな魚料理もほうれん草プラスでボリュームUP! 栄養価も増して身体に嬉しいヘルシーメイン♪ 「塩昆布×バター」でうま味たっぷり。 冷めても美味しく、ごはんやお酒にもよく合うのでお弁当のおかずやおつまみにもぴったりです。

    材料4人分

    • 鮭(切り身またはブロック)
      2切れ(200g)
    • ほうれんそう
      1束
    • A
      味の素Ⓡ
      少々
    • A
      小さじ1
    • 片栗粉
      大さじ2
    • 塩昆布(細切り)
      10g
    • 塩こしょう
      少々
    • バター(マーガリンでもOK)
      15g

    作り方

    ポイント

    ・ほうれん草の水気をしっかり絞ることで美味しく仕上がります。 ・混ぜ過ぎると魚が崩れるので軽く和える程度でOKです。

    • 1

      鮭(切り身またはブロック)を食べやすい大きさに切り、A 味の素Ⓡ少々、酒小さじ1をなじませる。

      工程写真
    • 2

      ほうれんそうを熱湯で1分半茹で、冷水にとって急冷する。 根元を切り、3cm長さに切ってしっかり水を絞りペーパータオルの上に置いて広げる。

      工程写真
    • 3

      鮭に片栗粉をまぶす。 フライパンにバター(マーガリンでもOK)を熱して鮭の両面に焼き色をつける。

      工程写真
    • 4

      鮭に火が通ったらほうれんそうを加えて優しく混ぜ合わせ、バターがなじんだら塩昆布(細切り)を加えて火を止め、軽く和える。 味をみて塩こしょうで味をととのえる。

      工程写真
    レシピID

    412479

    質問

    作ってみた!

    こんな「お弁当」「焼き魚」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「鮭」の基礎

    「ほうれん草」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    佐藤 加奈子(kaana57)
    • Artist

    佐藤 加奈子(kaana57)

    料理研究家

    関西在住。大学生の息子と2人暮らしをしています。 長年の専業主婦を経て数年前からフルタイム勤務に。 そこで改めて気付いた「簡単レシピ」の有り難さ。 限られた時間のなかでも、健康に気を遣いたい! そんな皆さまにバランスのとれた簡単レシピをお届けします。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことができれば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・認定ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッド講師ライセンス ・フードスタイリストBTC資格

    「料理家」という働き方 Artist History