鶏むね肉とじゃがいもとアスパラガスの塩昆布炒め

15

2021.07.04

分類主菜

調理時間: 15分

ID 415925

佐藤 加奈子(kaana57)

◎身体の内から元気をサポートします◎

ヘルシーな鶏むね肉メインの、フライパンひとつで簡単おかず。
「塩昆布×バター」が食欲そそり、ごはんにもお酒にもよく合います。

鶏むね肉は良質のたんぱく質で、低脂肪、低カロリーなどヘルシー志向の皆様にぴったりの食材。
ビタミン豊富なじゃがいもやアスパラガスと合わせて、身体に嬉しい一品です。

    材料

    4人分
    鶏むね肉 250g
    じゃがいも 2個
    アスパラガス 5本
    A
    白ワイン(料理酒でもOK) 小さじ1
    A
    味の素Ⓡ 4ふり
    小麦粉(薄力粉) 大さじ2
    バター 10g
    塩昆布 10g
    塩こしょう 少々

    作り方

    ポイント

    ・塩昆布を入れた後はさっと混ぜ合わせる程度で火を止めます。

    ・鶏むね肉を美味しく仕上げるコツは、

    1、繊維に対して垂直に包丁をあててそぎ切りする。
    2、味の素Ⓡ+酒をふって下味をつける。
    3、焼く前に小麦粉(薄力粉)をまぶす。
    4、焼き目がついたら一度お皿に取り出して他の具材を炒め、出来上がり直前に戻し入れる。

    全て実行すると本当にしっとり!うま味たっぷり!に仕上がりますが、どれかひとつだけでも何もしない時との違いを感じられます。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 鶏むね肉は一口大のそぎ切り、じゃがいもは皮を剥いて乱切り、アスパラガスは根元3cm程度をピーラーで剥いて斜め薄切りにする。
      鶏むね肉にA

      白ワイン(料理酒でもOK) 小さじ1、味の素Ⓡ 4ふり

      をもみこむ。
    2. じゃがいもを耐熱皿に入れてふんわりラップをかけレンジ(600W)で5分加熱する。
      鶏むね肉に小麦粉(薄力粉)をまぶし、バターを熱したフライパンで焼く。
    3. 鶏むね肉の両面に焼き目がついたらお皿に取り出す。
      同じフライパンでじゃがいもとアスパラガスを焼く。
    4. アスパラガスに透明感が出て少し柔らかくなったら鶏むね肉を戻し入れて塩こしょうをふり、塩昆布を混ぜ合わせて火を止める。
    1 41

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは