レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

冬至に食べる煮込みうどん

主食

冬至に食べる煮込みうどん
  • 投稿日2021/12/21

  • 調理時間20

冬至の日に”ん”のつく食べ物、カボチャ(なんきん)、にんじん、レンコン、うどん(うんどん)を食べて! 寒い日に体もポカポカ温まります。

材料2人分

  • うどん(茹で)
    2玉
  • かぼちゃ(ブロック)
    150g
  • 豚薄切り肉
    150g
  • 長ネギ
    1.5本
  • にんじん
    5cm
  • しいたけ
    2枚
  • レンコン(水煮)
    3cm
  • こんにゃく
    50g
  • 柚子の皮
    少々
  • 6カップ
  • 和風だしの素(顆粒)
    小さじ4
  • A
    味噌
    大さじ4
  • A
    めんつゆ(2倍濃縮)
    大さじ4
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    砂糖
    小さじ1
  • A
    味の素
    少々

作り方

ポイント

今回は、茹でうどんを使いましたが、冷凍うどんを使っても。 かぼちゃは、ブロック又はスライスを使うと簡単です。

  • 1

    かぼちゃ(ブロック)は、1cm幅に切り、長ネギは、1cmの斜め切りにし、にんじん、レンコン(水煮)は、半月切りにする。 こんにゃくは、食べやすく切り、さっと湯でる。 しいたけは、軸を取り、カサの部分に飾り切りをする。 豚薄切り肉は、食べやすい長さに切る。

    工程写真
  • 2

    鍋に、水、和風だしの素(顆粒)を入れ火にかけ、豚薄切り肉を入れ、あくが出たら取る。 肉に火が通ったら、かぼちゃ、にんじん、こんにゃくを入れ、3分煮る。

    工程写真
  • 3

    ②に長ネギ、しいたけ、レンコン(水煮)、うどん(茹で)、A 味噌大さじ4、めんつゆ(2倍濃縮)大さじ4、みりん大さじ2、砂糖小さじ1、味の素少々を加え3分煮込み、柚子の皮を加え、器に盛りつける。

    工程写真
レシピID

428148

「味噌」の基礎

「にんじん」の基礎

「れんこん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

さっちん 
Artist

さっちん 

料理家 調理師 野菜ソムリエプロ 食育指導士 フードコーディネーター J.S.A ワイン検定シルバークラス ビールとワインが大好き! 家にある材料で、サッと作れる おつまみ中心のメニューが多いです。 味付けは、しっかりめにつけて いるので、ご飯にもあい、 お酒もすすみます! 時短、簡単に作ることのできる メニューを心がけています。

「料理家」という働き方 Artist History