レシピサイトNadia
    主菜

    鶏肉と新じゃがとホクホクにんにくの煮もの【作り置きOK】

    • 投稿日2019/03/08

    • 更新日2019/03/08

    • 調理時間25

    お気に入り

    130

    鶏肉の旨みを吸った、ほっくりねっとりの新じゃががおいしいご飯がすすむメインおかず。フライパンひとつで炒めて煮込むだけ。一緒に加えた丸ごとのにんにくもいい仕事をしてくれます。

    材料4人分

    • 鶏もも肉
      1枚(約350g)
    • 新じゃがいも
      大4個(500g)
    • にんにく
      1玉
    • 大さじ1/2
    • 本みりん
      大さじ1/2
    • 絹さや(下ゆでしたもの)
      適宜(彩り用・あれば)
    • A
      1カップ
    • A
      大さじ1と1/2
    • A
      きび糖
      大さじ1と1/2
    • A
      醤油
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    ◆にんにくはあらかじめ皮ごと電子レンジにかけておくことでしっかり火が通り、ねっとりホクホクに仕上がります。 ◆テフロン加工の深めフライパンだと作りやすいです。

    • 1

      鶏もも肉は、大きめに切って塩・こしょう(分量外)を振る。 新じゃがいもは、よく洗って芽を取り、皮つきのまま3~4cmくらいに切ってさっと水にさらす。 にんにくは1かけずつに分けて、皮つきのまま電子レンジ(600W)で40秒加熱して皮をむく。

      工程写真
    • 2

      深めのフライパンに油を熱して、鶏肉を皮目から並べ入れる。 強めの中火で焼き、皮がカリッとなって全面にこんがり焼き色がついたら一度取り出す。 (※ここではまだ完全に火が通っていなくてOKです)

      工程写真
    • 3

      鶏肉の旨みが残った 2 のフライパンに、 水けを拭いた新じゃがいも、にんにくを入れて炒める。

      工程写真
    • 4

      じゃがいもの縁が透き通ってきたら鶏肉を戻し入れる。 A 水1カップ、酒大さじ1と1/2、きび糖大さじ1と1/2、醤油大さじ2を加えて蓋をして、ふつふつするくらいの火加減(中弱火~弱火)で約10分煮る。

      工程写真
    • 5

      仕上げに蓋を取って本みりんをまわし入れ、全体にからめながら 水分が少なくなるまで(2~3分)煮る。彩りに絹さや(下ゆでしたもの)をあしらう。

      工程写真
    レシピID

    373293

    質問

    作ってみた!

    「煮もの」の基本レシピ・作り方

    こんな「鶏じゃが」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「作り置き」の基礎

    「鶏もも肉」の基礎

    「じゃがいも」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    庭乃桃
    • Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家

    • 女子栄養大学食生活指導士

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士 / フードライター どこの国のお料理でも、 しみじみとおいしいものが好きです。 ○旬の食材、季節感を大切にしたおかず ○ひと鍋で作れる欧風家庭料理 ○簡単エスニック などを作っています。 企業向けレシピの開発や 食関連の書籍・コラムの執筆、 翻訳、講演など活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History