Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

鶏むね肉の中華風

15

2016.09.05

分類副菜

調理時間: 15分

ID142517

秋山 靖子

大切な人のために。自分のために。ヘルシーおいしい料理研究家。

ヘルシーな鶏むね肉をやわらかく茹で中華風のタレに漬け込みます。我が家のヘビロテメニュー。週に一回くらいは作っているかも!冷蔵庫に常備しておけば便利な常備菜です。

ごま油 ヘルシー 長ねぎ 美容 鶏胸肉 ねぎ 常備菜 鶏肉 中華 生姜 フライパン

このレシピをブログで紹介する

材料(鶏むね肉1枚を使ったレシピです。冷蔵庫で保存すれば翌日でもおいしい。)
鶏むね、皮なし 1枚約350g
A
3カップ
A
1/2カップ
B
ねぎ(白いところ) 1本
B
生姜 50g
B
ごま油 大さじ2
B
ゆで汁 大さじ3
B
しょうゆ 大さじ2
作り方
Point!
鶏むね肉をやわらかく美味しく仕上げるポイントは沸騰後に火を止めることと、時間に気を付けることです。盛り付け写真ではセルフィーユ(チャービル)をのせていますが、パクチーでもおいしい!漬け込み時間は長い方がより味がなじみますが、すぐに召し上がっていただいてもOKです。 アレンジレシピ・パンにはさんで中華風チキンバーガーは絶品です。 外した鶏皮はパリパリに焼いておつまみやサラダのトッッピングに。
  1. 鶏むね肉は皮と身に分け、厚いところの厚みは半分にする。皮は別の料理に使う。(このレシピでは使用しない。)
  2. Aの水、酒を入れた鍋(フライパンでもOK)に下処理をした鶏むね肉を入れ、中火にかける。沸騰したら裏返し、ふたをして火をとめ7~8分おく。(厚みがある場合は10分程度おく。)
  3. 7~8分経ったらすぐに鍋から取り出す。
    室温2~3分おき、食べやすい大きさのそぎ切りにする。
  4. タレを作る。
    ねぎと生姜はみじん切りにして金属製のボウルに入れておく。
  5. ごま油は小さめの鍋に入れ熱する。(180℃くらい)
    ➂の準備しておいたボウルにそそぐ。
  6. ④に鶏のゆで汁、醤油を合わせる。
  7. 仕上げる。
    ②でそぎ切りにした鶏肉を保存容器に並べ、Bのタレをかけ漬け込む。
  8. アレンジメニュー 中華風チキンバーガー
    パンにはさんでもおいしい。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ご飯もの (9) フライパン×バニラエッセンス (5) ごま油×黒糖 (3) ねぎ×鶏肉 (3) 中華×麻婆 (3) 常備菜×鶏レバー (3) 生姜×麻婆 (3) 美容×豚肉薄切り (3) 鍋×黒ごま (3) 長ねぎ×黒こしょう (3) 鶏肉×鶏肉のソテー (3) 鶏胸肉×長いも (3)
もっと見る

「鶏胸肉 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents